脊髄瘤

出典: meddic

myelocele
嚢胞性脊髄披裂
脊髄髄膜瘤


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 脊髄瘤・髄膜瘤患児の直腸肛門内圧所見および排便機能の検討
  • 萱場 広之,阪本 哲也,児玉 光
  • 日本大腸肛門病学会雑誌 48(5), 438-445, 1995-06
  • 脊髄瘤12例,髄膜瘤11例(♂16例,♀7例.新生児13例,乳児7例,幼児1例,学童2例)の計23例を対象に排便状態,肛門管静止圧曲線,肛門管律動波数,直腸肛門反射律動波抑制時間および反応型にっき検討した.肛門管静止圧曲線では9例が正常型,5例が弛緩型と判定され,各々5例が排便障害を有した.律動波数は新生児8例中6例が正常新生児に比し減少していたが乳児期以降は対照群と差はなく,排便障害や神経障害による差も認めなかった.直 …
  • NAID 10007906268
  • 髄膜脊髄瘤の1例
  • 柴田 敏江,植村 和子,SHIBATA Toshie,UEMURA Kazuko
  • 東京女子医科大学雑誌 48(5), 442-446, 1978-5-25
  • NAID 120002356285

関連リンク

ときには髄膜瘤が生じて、髄膜とほかの組織、つまり髄膜と脳組織(髄膜脳瘤)や髄膜と 脊髄組織(髄膜脊髄瘤)が開口部から突き出すことがあります。またときには、髄膜を 含まずに、脳(脳ヘルニア)や脊髄(脊髄瘤)が突き出すこともあります。組織が突き出し た ...
脂肪腫や係留(この場合脊髄への異常な付着物がみられる)など,病変下の脊髄部分 にもしばしば異常が発生する。 嚢胞性二分脊椎では,突出した嚢胞の内部に髄膜(髄膜 瘤)もしくは脊髄(脊髄瘤),またはその両方(脊髄髄膜瘤)が含まれることがある。

関連画像

AYUMI 胎児治療の最前線 脊髄 左:正常 右:脊髄髄膜瘤 脊髄・髄膜とともに脱出して違う角度で見るともう少し著名  脊髄髄膜瘤に対する最近の図3 脊髄髄膜瘤の縦断図


★リンクテーブル★
リンク元脊髄髄膜瘤
拡張検索脂肪髄膜脊髄瘤
関連記事脊髄

脊髄髄膜瘤」

  [★]

myelo meningo cele
myelomeningocele
髄膜脊髄瘤 meningomyelocele脊髄瘤 myelocele,Rachischisis neurospinal dysrhaphism
二分脊椎


概念

  • 胎生期に脊柱管が閉鎖しないことにより、脊椎の椎弓が無形成・皮膚が欠損し、脊髄が背部に露出したもの。
  • 原因として葉酸欠乏、染色体異常、環境因子などの多因子が関与していると考えられている。
  • 露出した脊髄は感染のリスクが高いため、緊急手術の適応となる。

疫学

  • 1000出生に0.2-0.3例 (SCN.273)

検査

妊娠15-18週に母体血清中のAFPを測定、異常値であれば1-2週間後に再検、異常であれば羊水検査を行う。画像検査は超音波検査、MRIを施行する。
  • 母体血清AFP:高値 ← 開放性神経管閉鎖障害のために、神経管の(非閉鎖部位)開放部位からAFPが羊水中に漏出し、胎盤を介して母体血清中に移行する。
  • 超音波検査
  • MRI

神経管閉鎖障害神経管癒合不全の分類(SCN.274)

  二分脊椎 二分頭蓋
神経管閉鎖障害
神経管癒合不全
開放性
神経管閉鎖せず
脊髄髄膜瘤 無脳症
閉鎖性
神経管は閉鎖
髄膜瘤 脳瘤
潜在性二分脊椎  



脂肪髄膜脊髄瘤」

  [★]

lipomeningomyelocele
脂肪脊髄髄膜瘤 lipomyelomeningocele


脊髄」

  [★]

spinal cord (M)
medulla spinalis









  • 成人の脊髄は大後頭孔からL1-L2の椎骨まで達する (M.279)

解剖






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡