脊髄係留症候群

出典: meddic

tethered cord syndrome
脳ヘルニア無頭蓋神経管閉鎖不全頭蓋脊椎披裂脊髄正中離開症後頭孔脳脱出症骨髄形成異常
tethered cord syndrome
tethered cord syndrome


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 二分脊椎治療の長期予後 : 乳児期以降の脳神経外科的脊髄髄膜瘤管理(<特集>小児神経外科治療と長期予後)
  • 師田 信人
  • 脳神経外科ジャーナル 20(5), 339-350, 2011-05-20
  • … ,脊髄係留症候群が問題となる.水頭症に対するV-Pシャント術の適応は従来と比較して減少傾向にあり,60%前後とする報告もある.シャント機能不全は全経過中90%以上に出現するといわれ,シャント機能管理は生涯に及ぶ.キアリ奇形2型由来の慢性的呼吸障害は成長後も20〜60%に潜在している可能性が指摘され,決して乳幼児期だけの問題でないことが明らかにされてきている.脊髄髄膜瘤術後脊髄係留症候群
  • NAID 110008608117
  • 症例報告 下肢痛を主訴とした低位脊髄円錐を伴う脊髄係留症候群の2 例
  • 古舘 武士,駒形 正志,五十嵐 環 [他]
  • 臨床整形外科 46(4), 379-384, 2011-04
  • NAID 40018806502

関連リンク

- 脊髄係留症候群、潜在性二分脊椎症、脊髄脂肪腫 脊髄係留症候群とは脊髄がある場所に係留(引きとどまる)して神経が引き伸ばされることで神経に何らかの障害をきたした状態をいいます。潜在性二分脊椎症(せん ...
詳細の表示を試みましたが、サイトのオーナーによって制限されているため表示できません。
dr_honedaikuさん 解剖が解っていないと理解し辛い疾患ですが、下記にその病気について説明されているサイトを貼っておきました。 http://www2.ocn.ne.jp/~orthopub/konchen/t04tightfilum.pdf http://www.kanariha-hp.kanagawa ...

関連画像

個数ここ まで 離乳食 も 順調 で 好きなおもちゃ箱があれば 係留脊髄、脊髄終糸症候群


★リンクテーブル★
先読み脳ヘルニア」「tethered cord syndrome
リンク元脊髄正中離開症」「頭蓋脊椎披裂」「無頭蓋」「骨髄形成異常」「後頭孔脳脱出症
関連記事症候群」「脊髄」「係留」「」「症候

脳ヘルニア」

  [★]

cerebral herniation, brain herniation, cerebral hernia
脳嵌入、脳嵌頓、圧迫円錐 pressure cone



a 帯状回ヘルニア
b 正中ヘルニア
c 鉤ヘルニア
d 上行性ヘルニア
e 大後頭孔ヘルニア



tethered cord syndrome」

  [★]

係留脊髄症候群


脊髄正中離開症」

  [★]

diastematomyelia
脳ヘルニア無頭蓋神経管閉鎖不全頭蓋脊椎披裂分裂脊髄後頭孔脳脱出症骨髄形成異常脊髄係留症候群
diastematomyelia


頭蓋脊椎披裂」

  [★]

craniorachischisis
脳ヘルニア無頭蓋神経管閉鎖不全脊髄正中離開症後頭孔脳脱出症骨髄形成異常脊髄係留症候群


無頭蓋」

  [★]

acrania
脳ヘルニア神経管閉鎖不全頭蓋脊椎披裂脊髄正中離開症後頭孔脳脱出症骨髄形成異常脊髄係留症候群


骨髄形成異常」

  [★]

myelodysplasia
脳ヘルニア無頭蓋神経管閉鎖不全頭蓋脊椎披裂脊髄正中離開症後頭孔脳脱出症脊髄係留症候群


後頭孔脳脱出症」

  [★]

iniencephaly
脳ヘルニア無頭蓋神経管閉鎖不全頭蓋脊椎披裂脊髄正中離開症骨髄形成異常脊髄係留症候群


症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



脊髄」

  [★]

spinal cord (M)
medulla spinalis









  • 成人の脊髄は大後頭孔からL1-L2の椎骨まで達する (M.279)

解剖




係留」

  [★]

anchoringanchortether
アンカー固着、繋ぎ止める、アンカーリングアンカリング繋留


群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡