脂肪髄膜脊髄瘤

出典: meddic

lipomeningomyelocele
脂肪脊髄髄膜瘤 lipomyelomeningocele

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

この病気では、70~80%の頻度で背部に皮膚異常が見られる(腰仙部にみられる毛細 血管腫、異常毛髪や多毛、皮膚洞や皮膚陥凹、皮膚付属器、脂肪腫など)。脂肪腫が 多いので、脊髄脂肪腫(せきずいしぼうしゅ)、脂肪脊髄髄膜瘤(しぼうせきずいずいまく ...
脊髄そのものは脱出していないため、脊髄髄膜瘤に比べて、一般的に臨床症状は軽微 で、半数は無症状である。 脊髄嚢瘤(脊髄嚢胞腫), 脊髄中心管が拡張して、脊髄が髄 膜とともに水腫瘍に膨隆した状態。 脊髄脂肪腫, 正常な皮膚に覆われているが、皮下 ...

関連画像

用語集病気の解説と治療法の紹介潜在性二分脊椎(脊髄脂肪腫


★リンクテーブル★
リンク元脂肪脊髄髄膜瘤
関連記事脊髄」「脂肪」「髄膜」「脊髄瘤

脂肪脊髄髄膜瘤」

  [★]

lipomyelomeningocele
脂肪髄膜脊髄瘤

脊髄」

  [★]

spinal cord (M)
medulla spinalis









  • 成人の脊髄は大後頭孔からL1-L2の椎骨まで達する (M.279)

解剖



脂肪」

  [★]

fat
トリアシルグリセロール脂肪酸



髄膜」

  [★]

meninx, meninges (M)
脳脊髄膜



脊髄瘤」

  [★]

myelocele
嚢胞性脊髄披裂
脊髄髄膜瘤





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡