胆嚢肝三角

出典: meddic

カロー三角

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

摘出肝で腹膜に覆われている部分と肝無漿膜野を区別する。肝の外景を観察して、解剖学的な左葉と右葉、横隔面と臓側面、肝門を中心とするH を構成する部分名(静脈管索裂、下大静脈窩、肝円索裂、胆嚢管)を確認する(Fig.311)。
語呂合わせ・・・・・仮面して、カレー3人分堪能して、総スカン !!解説・・・・カロー三角は 肝臓下面 胆嚢管 総肝管 から構成される。 胆嚢管 総胆管が合流し…

関連画像

 肝 下面 ④ 胆嚢 動脈 ⑤ 胆嚢Vater 乳頭 とは、 主乳頭 のこと


★リンクテーブル★
リンク元カロー三角
関連記事胆嚢」「

カロー三角」

  [★]

Calot's triangle Calot triangle
胆嚢肝三角
triangulum Caloti
[show details]
-Calotの三角


胆嚢」

  [★]

gallbladder (Z)
vesica fellea
  • 図:N.290

解剖

  • 胆嚢径:長径8cm x 短径4cm以下
  • 胆嚢壁:3mm以下

胆管

血管

動脈

  • 後上膵十二指腸動脈と胃十二指腸動脈が十二指腸後部の胆管に血液を送る
  • 胆嚢動脈が胆管の近位部に血液を送る
  • 右肝動脈が胆管の中部に血液を送る

静脈

壁構造

胆嚢の収縮

臨床関連

胆嚢の徴候

胆嚢壁の肥厚


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



角」

  [★]

角度コーナー触角



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡