胃酸分泌抑制薬

出典: meddic

gastricacid-secretion inhibitor
酸分泌抑制薬

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P2-233 胃酸分泌抑制薬がエルロチニブの有効性や安全性に及ぼす影響(薬物相互作用,ポスター,一般演題,岐路に立つ医療〜千年紀の目覚め〜よみがえれ!ニッポン!薬の改革は我らが手で!)
  • 石倉 一樹,田村 健悦,奥山 裕子,齋藤 照尚,藤井 祐子,南 和志,三浦 功太郎,田中 陽光,鳩 奈津子,平賀 元
  • 日本医療薬学会年会講演要旨集 22, 417, 2012-10-10
  • NAID 110009618975
  • 慢性膵炎における薬物療法(ウ)胃酸分泌抑制薬
  • 清水 京子
  • 膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 25(6), 670-671, 2010-12-25
  • NAID 10027914662
  • 第90回生涯教育講座 機能性消化管疾患

関連リンク

プロトンポンプ阻害薬(-そがいやく、英: PPI; Proton pump inhibitor)とは胃の壁細胞の プロトンポンプに作用し、胃酸の分泌を抑制する薬である。胃酸分泌抑制作用を持つ 薬剤には他にヒスタミンH2受容体拮抗薬(H2ブロッカー)があるがプロトンポンプ阻害薬  ...
胃粘膜の壁細胞のH2受容体拮抗作用により胃酸分泌を抑制する。 H2ブロッカーは 効果が高い半面、副作用や相互作用に注意が特に必要な成分。 副交感神経遮断薬( M1受容体拮抗薬). 塩酸ピレンザピン水和物. 副交感神経のうち胃酸分泌にかかわる 受容 ...

関連画像

胃酸分泌抑制薬のイラスト 胃酸分泌を抑制し、胃潰瘍 による胃酸分泌抑制メカニズム胃酸分泌抑制薬のイラスト胃酸分泌を抑制する薬物には 胃酸分泌抑制


★リンクテーブル★
国試過去問095B030
リンク元胃酸分泌抑制剤」「gastric secretion inhibitor
関連記事抑制」「胃酸」「」「胃酸分泌」「酸分泌

095B030」

  [★]

  • (1) 粉末にして経口投与する。
  • (2) 坐薬を用いて直腸内に投与する。
  • (3) 胃酸分泌抑制薬を併用する。
  • (4) プロスタグランディン薬を併用する。
  • (5) 胆汁酸薬を併用する。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095B029]←[国試_095]→[095B031

胃酸分泌抑制剤」

  [★]

gastric secretion inhibitor
胃酸分泌抑制薬


gastric secretion inhibitor」

  [★]


抑制」

  [★]

inhibitionsuppressiondepressionrestraintinhibitsuppressdepressabrogaterestrain
うつ病拘束、制限、阻害阻止、低下、撤廃抑圧抑欝廃止取り消す抑止抑えるうつうつ状態サプレス制圧鬱病抑うつ抑うつ状態





胃酸」

  [★]

gastric acid
消化管ホルモン

産生細胞

機能

  • 胃のpH低下
タンパク質の変性

調節



薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



胃酸分泌」

  [★]

gastric acid secretion
胃液分泌


酸分泌」

  [★]

secretion of acid, acid secretion




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡