肺葉内肺分画症

出典: meddic


和文文献

  • オクトレオチドが有効であった術後乳糜胸の一例
  • 西井 竜彦,村松 高,古市 基彦,諸岡 宏明,大森 一光,塩野 元美
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 25(6), 635-638, 2011-09-15
  • … 症例は,31歳,女性.肺葉内肺分画症の診断で左肺下葉切除を施行された.術後第2病日よりドレーンの排液が白濁し,エーテル法,ズダンIII染色,TG値より乳糜胸と診断された.禁食と末梢静脈栄養で加療し,ドレーン排液も透明化したが,第12病日の排液の再検で乳糜が証明された.これ以上の保存的加療は困難と考えられ,第14病日よりオクトレオチドの持続皮下注を開始した.投与開始後すみやかにドレーンの排液 …
  • NAID 10029458659
  • 12.完全胸腔鏡下に摘出した後縦隔まで進展した肺葉内肺分画症の1例(一般演題,第45回日本小児外科学会関東甲信越地方会)
  • 天野 日出,内田 広夫,岸本 宏志,川嶋 寛,五藤 周,田中 裕次郎,佐藤 かおり,高澤 慎也,宮川 亨平
  • 日本小児外科学会雑誌 47(3), 377, 2011-06-20
  • NAID 110008673302

関連リンク

肺分画症は正常な肺組織とは分画された肺の発生異常で、肺葉内(肺内型)と肺葉外(肺 外型)に分類されます。 肺葉内肺分画症. 異常血管(動脈)により栄養された異常肺組織 が肺内にある. 肺葉外肺分画症. 異常血管(動脈)により栄養された異常肺組織が肺外 ...
肺分画症とは、①正常気管支と交通のない異常な肺組織の存在と、②その異常な肺. 組織が大循環系から血液を供給されていること、を特徴とする比較的まれな肺疾患. で ある。 • 肺分画症は①分画肺が正常肺組織に隣接し同じ肺胸膜に覆われている肺葉内 肺 ...

関連画像

肺葉外肺分画症肺分画症MRIによる描出疫学 好 発 部位 は 左 下葉 s10 肺葉外肺分画症肺葉外肺分画症のX線像


★リンクテーブル★
国試過去問080C020
関連記事肺分画症」「分画」「

080C020」

  [★]

  • 適切な組み合わせ、3つ。

肺分画症」

  [★]

pulmonary sequestration
肺分離症
  • 気管支と交通のない異常な肺組織が正常肺組織の中に異所性に存在する疾患。
  • 正常肺と臓側胸膜を共有するものは肺葉内分画症、共有しないものは肺葉外分画症と呼ばれる。
  • 肺葉内分画症
  • 新生児期には少ない。正常気管支と微細な交通があることが多い。このため、反復感染症、喀血をきたすことが多く、外科的摘出術が行われる。奇形の合併はない。
  • 肺葉外分画症
  • 新生児期から存在する。正常気管支と交通はない。横隔膜上に存在することが多い。症状はほとんどない。奇形を合併することが多く、横隔膜ヘルニアが多い。
  • 検査:胸部X-P、胸部CT、MRA、血管造影、気管支鏡
  • 診断:造影CTで分画肺への栄養血管を造影することで確定診断に至る。

肺葉内分画症と肺葉外分画症

肺葉内分画症 肺葉外分画症
頻度 75% 25%
男女比 1:1 3-4:1
発症 20歳以下(20%)
無症状(15%)
生後6ヶ月以内(60%)
無症状(10%)
正常肺との関係 臟側胸膜を共有 隔絶
先天性奇形 11% 65%
左右差 左側(55%) 左側(65%)
発生部位 下葉(98%)、後部 下葉(63%)、横隔膜近傍
供給動脈 胸部大動脈(73%) 胸部大動脈(80%)
流出静脈 肺静脈(95%)
左-左シャント
奇静脈/下大静脈(80%)
左-右シャント
症状 反復感染
うっ血性心不全
呼吸障害
うっ血性心不全


参考

  • 1.
http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-k/ped_surg/texts/T_sequest.htm




分画」

  [★]

(尿理学・組織学)demarcation, (分画すること?)fractionation
demarcatio


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡