肋間血管損傷

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

合併症には気胸,肺穿刺による喀血,胸水を大量に急速に除去した後の再膨張性肺 水腫または低血圧,肋間血管の損傷による血胸,脾臓または肝臓の穿刺,血管迷走 神経性失神などがある。胸水を収集している管の中で凝固しない血性胸水は,胸腔内の ...
5, 上大静脈損傷, S252, JFDR. 6, 鎖骨下静脈損傷, S253, K1PB. 7, 腕頭静脈損傷, S253, B5ES. 8, 肺血管損傷, S254, U6B3. 9, 肺静脈損傷, S254, TVGF. 10, 肺動 静脈損傷, S254, RV60. 11, 肺動脈損傷, S254, D56L. 12, 肋間血管損傷, S255, SQBT ...

関連画像

血胸」についての症状、検査 胸腹部大動脈瘤手術の際、肋間 肝動脈のTAEを行いました。後頭部に入る動脈には頸椎を


★リンクテーブル★
関連記事血管」「損傷」「肋間」「血管損傷」「

血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


肋間」

  [★]

intercostal
胸郭肋骨

穿刺部位

血管損傷」

  [★]

vascular injury
血管傷害
vascular injury


傷」

  [★]

wound
創傷傷つける




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡