線量限度

出典: meddic



和文文献

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 線量限度の用語解説 - 放射線の被曝量のやむを得ない場合の上限値。従来の「許容線量」に代って世界的に使われるようになった。 ICRP (国際放射線防護委員会) の勧告に基づいて定められている。
線量限度 (09-04-02-13) <概要> 国際放射線防護委員会(ICRP)は「有害な確定的影響を防止し、また確率的影響を容認できると思われるレベルにまで制限する」ことを 放射線防護の目的とし、このため個人が超えて被ばくしてはならない ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
国試過去問106G009」「106E018
リンク元許容線量
関連記事限度」「線量」「

106G009」

  [★]

  • 放射線の健康影響について正しいのはどれか。
  • a 実効線量限度は内部被ばく線量を含んでいる。
  • b 確定的影響には名目リスク係数が設けられている。
  • c 確率的影響閾値の存在を前提に算出されている。
  • d 線量限度は確率的影響を減少させるために設けられている。
  • e 成人でのがん発生のリスクは全集団でのリスクよりも高い。


[正答]


※国試ナビ4※ 106G008]←[国試_106]→[106G010

106E018」

  [★]

  • 放射線の職業被ばくや公衆被ばくの線量限度に用いる単位はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E017]←[国試_106]→[106E019

許容線量」

  [★]

maximum permissible dosepermissible dose
最大許容線量耐量線量限度


限度」

  [★]

limitlimitationextentmargin
限界限定、制限、程度範囲マージン余裕余分広がり周縁部周辺部分


線量」

  [★]

dose
投与量服用量用量薬物用量

度」

  [★]

degree
温度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡