細胞内ドメイン

出典: meddic

intracellular domain
細胞内領域

和文文献

  • 3P236 KcsAチャネルの細胞内ドメインによるプロトン感受機構の解明(生体膜・人工膜-興奮・チャネル,第48回日本生物物理学会年会)
  • Hirano Minako,Ide Toru
  • 生物物理 50(SUPPLEMENT_2), S186-S187, 2010-08-15
  • NAID 110008103168
  • 細胞接着分子L1細胞内ドメインの脳発達への役割

関連リンク

経路の説明: Notchシグナル伝達経路は、多細胞生物において進化的に保存された経路で、発生の過程及び幹細胞において細胞の運命の決定を調節する。Notch経路は、神経、心臓、免疫及び内分泌系の発生において、多様に整列した細胞 ...
この研究から、染色体転座形成機構の解明やがん細胞の新しい診断法、治療法の確立への貢献を目指しています。 核内ドメインとクロマチン間領域 ...

関連画像

 細胞 機能 の 一部 細胞 表面図1.三量体Gタンパク質の種類 Notchの細胞内ドメイン(NICD したLacCerの膜マイクロドメイン Gogoの細胞内ドメインはFmiと 免疫毒性とシグナル伝達


★リンクテーブル★
リンク元細胞内領域」「intracellular domain
関連記事」「細胞内」「細胞」「ドメイン

細胞内領域」

  [★]

intracellular domain
細胞内ドメイン


intracellular domain」

  [★]

内」

  [★]

internal、(pref)endo、(pref)intra
エンド内部体内内的


細胞内」

  [★]

intracellularsubcellularintracellularly
細胞下細胞内部

細胞」

  [★]

cell
cellula




ドメイン」

  [★]

domain
Ig分子内領域




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡