紅皮症

出典: meddic

erythroderma
剥脱性皮膚炎 exfoliative dermatitis

定義

  • (1)全身(体表の80%以上)の持続性の炎症性発赤(潮紅)し、健常部皮膚を殆ど残さず、(2)粃糠様・落葉状の落屑が持続する病態

原因

起こしやすい疾患 (2009 CBT QB2 p.116)

(%)は紅皮症に占める割合
湿疹続発性(約50%) アトピー性皮膚炎自家感作性皮膚炎など
各種疾患続発性 乾癬(数%)、毛孔性紅色粃糠疹天疱瘡など
中毒性 薬疹(約10%)(ピラゾロンINHSMなど)、ウイルスなどの感染症、GVHD
落屑性 ビタミンB群欠乏症
腫瘍性 T細胞リンパ腫(Sezary症候群菌状息肉腫)

起こしうる疾患 (NDE.122)



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/05/13 13:05:28」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 手掌に小水疱が多発した丘疹-紅皮症の1例
  • 伊藤 令子,加藤 佐代子,今井 慎 [他]
  • 皮膚科の臨床 53(6), 850-853, 2011-06
  • NAID 40018873461
  • 発熱を伴う皮疹 (日常診療でよくみる症状・病態--診断の指針・治療の指針) -- (皮膚の異常)
  • 症例 シアナマイドによる重症薬疹4例と臨床的・病理組織学的な特徴に関する文献的考察
  • 松倉 節子,立脇 聡子,相原 道子 [他]
  • 日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会雑誌 5(2), 124-131, 2011-04
  • NAID 40018856377

関連リンク

紅皮症(こうひしょう。英名Erythroderma)とは全身の皮膚の90%以上が潮紅して鱗屑( 落屑)を伴う状態をさし、診断名というよりも一種の症候名である。剥脱性皮膚炎( はくだつせいひふえん)とも呼ばれる。 ...
紅皮症。紅皮症とはどんな病気か 全身の皮膚が潮紅し、落屑(らくせつ)(鱗屑(りんせつ) がぼろぼろとはげ落ちる)を伴う皮膚病で、剥脱性(はくだつせい)皮膚炎ともいいます。 原因は何か 紅皮症は、それぞれ原因の異な gooヘルスケア 家庭の医学。

関連画像

乾癬性紅皮症イメージcopyright 1996 2014 dermis紅皮症の画像 p1_10copyright 1996 2014 dermis診断: 乾癬-紅皮症紅皮症


★リンクテーブル★
国試過去問097B037」「108A018」「099D110」「069B037」「085B085
リンク元壊死性遊走性紅斑」「デルマドローム」「紅斑」「剥脱性皮膚炎」「erythroderma
拡張検索ウィルソン・ブロック型紅皮症
関連記事

097B037」

  [★]

  • 疾患と症候の組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 097B036]←[国試_097]→[097B038

108A018」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 108A017]←[国試_108]→[108A019

099D110」

  [★]

  • 急性GVHDでみられるのはどれか。
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 099D109]←[国試_099]→[099D111

069B037」

  [★]

  • 紅皮症について正しいのはどれか?
  • (1) 表在リンパ節腫脹は細網症性紅皮症に特異的である
  • (2) 末梢血で白血球がしばしば増加する
  • (3) 湿疹・皮膚炎群の紅皮症かは高齢の男子に多い
  • (4) 経過が長くなると自己抗体が検出される。

085B085」

  [★]

  • 紅皮症を起こしやすいのはどれか

壊死性遊走性紅斑」

  [★]

necrolytic migratory erythema NME
壊死融解性遊走性紅斑
グルカゴノーマ


分類

  • 紅斑・紅皮症
  • 紅皮症

概念

  • グルカゴノーマに伴う皮膚症状。グルカゴノーマの70%に合併すると言われており、初発症状となることが多い。
  • 環状または地図状に拡大し、中心治癒傾向を示す。 ← 消退するものもあれば、新生もある。
  • 小水疱、膿疱、びらん、鱗屑、痂皮を伴う。
  • 皮疹は体幹などに生ずる。

病因

  • グルカゴノーマがほとんど。高グルカゴン血症を伴う病態、耐糖能が低下、あるいはアミノ酸が欠乏(kwashiorkor)する病態(アミノ酸血症)でも見られうる

病理

  • 皮膚生検:真皮の外層(outer layer)の剥離を伴う表皮の壊死。血管周囲にリンパ球と組織球の浸潤。(参考3)

参考

  • 1. 写真
[display]http://www42.atwiki.jp/galeos/pages/270.html
  • 2. 写真
[display]http://www.drguide.mohp.gov.eg/NewSite/E-Learning/Cases/Case42.asp
  • 3.Glucagonoma and the glucagonoma syndrome - uptodate [1]


デルマドローム」

  [★]

dermadrome


YN.N-21


紅斑」

  [★]

erythema
発赤発疹


分類

  • 紅斑・紅皮症
  • 紅皮症


剥脱性皮膚炎」

  [★]

exfoliative dermatitis
剥離性皮膚炎
紅皮症
[show details]


erythroderma」

  [★] 紅皮症

WordNet   license wordnet

「any skin disorder involving abnormal redness」

ウィルソン・ブロック型紅皮症」

  [★]

Wilson-Brocq type erythroderma


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡