等頻度房室解離

出典: meddic

isorhythmicatrioventricular dissociation

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • セボフルラン麻酔中に発症した等頻度房室解離
  • 水野 樹,森田 茂穂,神谷 晃平 [他]
  • 麻酔 58(5), 645-648, 2009-05
  • NAID 40016658482
  • 等頻度房室解離の出現で低血圧を呈したEbstein奇形の麻酔経験
  • 市川 眞紀子,小出 康弘
  • 循環制御 = CIRCULATION CONTROL 22(4), 370-374, 2001-12-25
  • NAID 10013022067

関連リンク

質問コーナーに”房室解離”についての質問が寄せられていますので、ここで説明します。まず、上段に示す心電図を見ていただきますと、P波とR波の関係について、徐々にP波がR波の中に隠れていくように見えます。これは、本来P波 ...
1.解離とは 解離(dissociation)とは、2つのペースメーカーがそれぞれ独自のリズムで活動している状態をいう。 2.分類 解離は次のように分類する。 臨床的に遭遇する頻度が多いのは、房室解離である。 1)解離がおこる ...
等頻度房室解離の際,P波とQRSが重なった状態では,房室弁閉鎖時に心房収縮が起こるため,心房内血液は後方に逆流し,このため心房圧上昇(cannona wave),血圧低下をきたす.しかし通常は生理的フィードバック機構が働くので,その変化は ...


★リンクテーブル★
関連記事解離」「房室解離」「頻度

解離」

  [★]

dissociationdissectiondetachmentunbindingmacerationdissociate
解体解剖精査切開脱離剥離分離解離性障害郭清浸軟結合解除ダイセクション解離反応遁走

精神医学

PSY.53
  • 自我の同一性の障害により出現。
  • 不安にさらされて圧倒されると心理的防衛機制が働き、適応不能に陥られないようにする。
  • 心因性の健忘遁走ガンザー症候群小児症多重人格などで見られる。
KPS.222
  • 情動的苦悩を避けるために、自分の人格・独自性を、一時的かつ徹底的に一部変更すること。
  • 遁走、ヒステリー転換反応はよく見られる解離の現象。
  • 対抗恐怖的振る舞い、解離性同一性障害、薬物使用による高揚感、宗教的歓喜などでも見られる

参考

  • 1. 解離症状の実例
[display]http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/dissociation_example.htm
  • 2. wiki ja
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E9%9B%A2_%28%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6%29


房室解離」

  [★]

atrioventricular dissociation, AV dissociation, AVD
[[]]

概念

  • 心房と心室が別々に興奮している状態を表す用語


頻度」

  [★]

frequencyincidence
回数出現率振動数発生率周波数度数発生頻度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡