第一次硝子体過形成遺残

出典: meddic

persistent hyperplastic primary vitreous PHPV
第1次硝子体過形成遺残原発性硝子体過形成遺残

和文文献

  • 超音波検査により病態分類を試みた水晶体血管膜過形成遺残/第一次硝子体過形成遺残の犬の1例
  • 金井 一享,堀 泰智,村田 佳瑛子,島村 俊介,星 史雄,伊藤 直之,樋口 誠一
  • 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association 62(9), 720-723, 2009-09-20
  • NAID 10025576092
  • 家族性滲出性硝子体網膜症
  • 近藤 寛之
  • 眼科臨床紀要 = Folia Japonica de ophthalmologica clinica 2(4), 351-356, 2009-04-15
  • NAID 10024807294

関連リンク

2006年2月17日 ... 第一次硝子体過形成遺残(PHPV)という病気で、生まれつき左目が見えなかったの。 生後2か ... この血管が消えなければ第一次硝子体過形成遺残という病名で呼ばれる ような状態(眼球の白濁や視力がほとんどないような状態)となります。 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元白色瞳孔」「第1次硝子体過形成遺残」「原発性硝子体過形成遺残」「PHPV」「persistent hyperplastic primary vitreous
関連記事遺残」「一次」「形成」「過形成」「硝子体

白色瞳孔」

  [★]

leukocoria
[[]]


白色瞳孔を来す疾患

  • 犬蛔虫症
  • 脈絡膜欠損症(脈絡膜コボローマ)
  • 白内障



第1次硝子体過形成遺残」

  [★]

persistent hyperplastic primary vitreous
第一次硝子体過形成遺残原発性硝子体過形成遺残


原発性硝子体過形成遺残」

  [★]

persistent hyperplastic primary vitreous
第一次硝子体過形成遺残第1次硝子体過形成遺残


PHPV」

  [★] 第一次硝子体過形成遺残 persistent hyperplastic primary vitreous

persistent hyperplastic primary vitreous」

  [★] 第一次硝子体過形成遺残 PHPV

遺残」

  [★]

remnant
  • 発生過程において本来退化すべき組織または器官が、退化せずに残るか、あるいは器官形成期の状態に留まっていること。


一次」

  [★]

(順番)primary、(次元)first-order
一次的一級原発性主要初生第一次第一級プライマリプライマリー原発

形成」

  [★]

形式形態構造組成品種編成フォーム成立形づくる


過形成」

  [★]

hyperplasia
増殖 production
肥大増殖症増生ハイパーモルフ hypermorph



硝子体」

  [★]

vitreous body (KH), hyaloid body
corpus vitreum, corpus vitrei
眼球





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡