窒素13

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/08 16:28:45」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 土壌診断のための水田土壌の合理的サンプリング法の検討 : 土壌のサンプリング頻度とデータの信頼性との関係
  • 矢内 純太,松原 倫子,李 忠根 [他],森塚 直樹,真常 仁志,小崎 隆
  • 日本土壌肥料學雜誌 79(1), 61-67, 2008-02-05
  • … 変動係数は,pH,C/N比で10%以下,全炭素,全窒素,可給態リン酸,交換性Ca,Mg,Kで10〜20%,EC,可給態窒素,交換性Na,可溶性窒素で20%以上となり,土壌特性値によりその変動は様々であった.特に窒素関連特性値では,C/N比6%,全窒素13%,可給態窒素24%,可溶性窒素31%の順となり,可給度あるいは可動性が高いほど大きな変動を示した.2)同時期に採取した土壌の空間変動を評価すると,各特性値の変動係数は全変動の結果とほぼ同様の傾向を示した …
  • NAID 110007328308
  • 液肥樹上散布がウンシュウミカン園の土壌特性と樹体栄養ならびに果実の収量・品質に及ぼす影響(土壌管理・施肥・灌水)
  • 上松 富夫
  • 園芸学研究 5(1), 19-25, 2006-04-01
  • … チ,中間台は'南柑20号')を供試し,試験区として水溶性粉末複合肥料(窒素15%,燐酸15%,加里10%)の300倍液を1週間〜10日置きに3月上旬から3月下旬にかけて3回(窒素7kg/10aを3回均等分施),10月上旬〜11月上旬にかけて5回(窒素13kg/10aを5回均等分施),樹上散布する液肥区を設定した.散布においては,動力噴霧器と散水用ホースを用い,スプリンクラーかん水に近い葉の濡れの状態を作り出した.対照区として,粒状有機配合肥料(窒素成分を8 …
  • NAID 110004704927

関連リンク

その他 [編集] オーロラが起きる場合、窒素は赤、青、紫色の光を放出する [2]。 窒素を主体とする大気は地球のほかに、土星の衛星であるタイタンも保持している。タイタンの大気は地球よりも濃密であり、気圧は地球の1.5倍にも上る ...
PET検査で用いられる放射性同位元素 放射性核種 半減期 標識 化合物 測定機能 11 C 炭素-11 20分 11 C標識 一酸化炭素 血液量 二酸化炭素 pH メチオニン 腫瘍、膵(すい)機能 酢酸 心筋 N-メチルスピペロン ドーパミン 13 N 窒素-13 10分 13 N標識

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事窒素

窒素」

  [★]

nitrogenNN2nitric
アスパラギンヌクレオシド規定濃度
  • 原子番号:7
  • 原子量:約14




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡