神経性咳嗽

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 小児心身症としての呼吸器疾患 : 気管支喘息, 神経性咳嗽, 過換気症候群
  • 赤坂 徹
  • 日本小児科学会雑誌 114(11), 1655-1664, 2010-11-01
  • NAID 10027695158
  • 17.浅い頻呼吸と筋緊張が病態に関与していたと思われる神経性咳嗽の1症例(一般演題,第44回日本心身医学会近畿地方会演題抄録)
  • 松岡 弘道,神原 憲治,福永 幹彦,中井 吉英
  • 心身医学 49(9), 1029, 2009-09-01
  • NAID 110007359862

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 神経性咳嗽の用語解説 - 実際に咳 (せき) の出る身体的原因は見当たらないのに,咳だけが慢性的に出続ける状態。最初は何らかの病気の症状だった咳が,心理的変化で神経症的な咳になった ...
一般的にはあまり知られていませんが、ストレスなどが原因となって咳が止まらなくこともあります。 これを心因性(神経性)咳嗽といいます。 もちろん内科や耳鼻咽喉科、呼吸器内科などの病院に行っても治るわけではありません。

関連画像

TOP 買う(漢方一般用)Menu 神経調節性失神はどういう病気 コタロー 半夏厚朴湯 エキス 咳を持続期間で分類すると


★リンクテーブル★
関連記事咳嗽」「神経」「神経性

咳嗽」

  [★]

がいそう
cough
せき

分類

原因

  • 慢性咳
  • 気管支喘息、上気道咳症候群、胃食道逆流症、感染症後の持続咳、慢性心不全、心因性咳嗽、ACE阻害薬、百日咳、結核、癌(肺、甲状腺、頚部、悪性リンパ腫)

日内変動

増悪因子

小児の咳の原因

小児アレルギー診療ブラッシュアップ p.29
  • 1 非常に多い:ウイルス性気管支炎、気管支喘息、後鼻漏(副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎)
  • 2 多い:タバコ、大気汚染、細菌性気管支炎(<一次性>百日咳、Mycoplasma pneumoniae、クラミジア属、Mycobacterium tuberculosisLegionella pneumophilia、<二次性>肺炎球菌、インフルエンザ菌)
  • 3 まれ:気道異物、反復性誤嚥、心因性咳嗽
  • 4 非常にまれ:化膿性肺疾患、気道局所所見(気道狭窄気管支腺腫、喉頭気管気管支軟化症)



神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


神経性」

  [★]

神経神経学神経学的神経原性神経因性神経型




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡