確率密度関数

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/12/20 23:26:02」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 錐制約部分空間法における正常データの確率密度推定に基づく異常検出
  • 山崎 優大,野里 博和,岩田 昌也,高橋 栄一,何森 亜由美,岩瀬 拓士,坂無 英徳
  • 情報処理学会研究報告. MPS, 数理モデル化と問題解決研究報告 2013-MPS-96(19), 1-6, 2013-12-04
  • … 角度が算出できないためであることを明らかにするとともに,問題の解決策として,錐に含まれる確率の算出方法とその確率を基にした異常検出手法を提案する.提案手法では,錐形状の部分空間の広がり方向を表す空間上において学習パターンの確率密度関数を作成し,その確率を基に特徴ベクトルの識別を行う.実験では乳腺超音波画像の実データを用いて,提案手法による病変検出精度の検証を行い,その有効性を確認した. …
  • NAID 110009634067
  • 錐制約部分空間法における正常データの確率密度推定に基づく異常検出
  • 山崎 優大,野里 博和,岩田 昌也,高橋 栄一,何森 亜由美,岩瀬 拓士,坂無 英徳
  • 情報処理学会研究報告. BIO, バイオ情報学 2013-BIO-36(19), 1-6, 2013-12-04
  • … 角度が算出できないためであることを明らかにするとともに,問題の解決策として,錐に含まれる確率の算出方法とその確率を基にした異常検出手法を提案する.提案手法では,錐形状の部分空間の広がり方向を表す空間上において学習パターンの確率密度関数を作成し,その確率を基に特徴ベクトルの識別を行う.実験では乳腺超音波画像の実データを用いて,提案手法による病変検出精度の検証を行い,その有効性を確認した. …
  • NAID 110009634041
  • 認識・検出 歩容鑑定
  • 槇原 靖,村松 大吾,岩間 晴之 [他]
  • 画像ラボ 24(11), 28-32, 2013-11
  • NAID 40019856796

関連リンク

【ベストアンサー】Xが離散値をとるとき,P(X=x)=p(x)としたものを「確率関数(p.f.)」といい, Xが連続値をとるとき,分布関数F(X)があって,F(X)=∫_{-∞}^{x} f(t) dtとしたものを「確率密度関数(p.d.f ...
1変数の場合 確率分布関数と確率密度関数 確率分布関数 X を確率変数とするとき,F X x P を の確率 分布関数という。確率分布関数は離散的な確率変数に対しても連続的な確率 変数に対しても定義でき,次の性質を持つ。単調非減少

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「確率」「関数

数」

  [★]

numbercountnumeral
ナンバー数値数えるカウント番号をつける数字数詞


確率」

  [★]

probabilitychance
可能性機会偶然見込みチャンス


関数」

  [★]

function
官能基機能




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡