硝子変性

出典: meddic

hyaline degeneration
ヒアリン変性硝子化 ヒアリン化 hyalinization hyalinosis
  • HE染色でエオジンに濃染され光沢を帯びる物質が組織に沈着した病変



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/26 03:23:15」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 脚麻痺を示した野鳥のハイタカの骨格筋の病理所見(病理学)
  • 前原 朋美,島田 章則,森田 剛仁,八百 正明
  • Japanese journal of zoo and wildlife medicine 13(2), 55-56, 2008-09
  • … 組織学的検索の結果,両側の胸筋,上腕二頭筋,大腿二頭筋および大腿四頭筋における筋線維の多発性巣状の硝子変性および異栄養性石灰沈着等の変化が認められた。 …
  • NAID 110007026659
  • 子宮筋腫の続発変化-5-硝子変性をともなう腫瘤の崩壊
  • 百瀬 和夫,中村 博,田中 リナ
  • 産婦人科の実際 26(7), p651-653, 1977-07
  • NAID 40001494409
  • 犬の脾濾胞中心動脈の硝子変性に関する病理学的研究

関連リンク

角質変性: 角化が亢進。 硝子滴変性: 細胞質内にタンパク質の小顆粒が出現。水銀 中毒、ネフローゼ。 ラッセル小体: 形質細胞に過剰産生された免疫グロブリンが沈着。 粘液変性: 糖タンパク質が細胞内に沈着。 硝子様変性: 均一無構造のタンパク質である ...
硝子質変性. 硝子変性ともいう。病理学的に、変性とは、退行性病変に含まれ、生体の 機能の減退とか機能の異常とかに基づいて、細胞・組織内に生理的にはまったく存在 しない物質、あるいは生理的に存在する物質でも、正常とは異な .

関連画像

一部の尿細管上皮細胞は硝子滴 多くの尿細管上皮細胞の細胞質 硝子滴変性により膨化する細胞


★リンクテーブル★
リンク元hyalinization」「硝子様細動脈硬化
拡張検索脂肪硝子変性
関連記事変性」「

hyalinization」

  [★] 硝子変性

WordNet   license wordnet

「the state of being hyaline or having become hyaline; "the patient''s arterioles showed marked hyalinization"」
hyalinisation

硝子様細動脈硬化」

  [★]

hyaline arteriolosclerosis
硝子変性


脂肪硝子変性」

  [★]

lipohyalinosis
リ・ヒアリノーシス


変性」

  [★]

degeneration, denaturation
degeneratio


組織学的な変性 degeneration

空砲変性 薬疹、皮膚科領域疾患
脂肪変性 脂肪肝、ネフローゼ症候群、筋脂肪変性
好酸性変性 ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎
硝子様変性 小動脈硬化。HE染色で均質な好酸性。
フィブリノイド変性 膠原病、アレルギー。HE染色でやや光沢のある不均質な好酸性物質。
粘液変性 HE染色で不均質な淡い好塩基性物質として見える。

蛋白質の変性 denaturation

性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡