瞼板

出典: meddic

tarsal plate (KH), tarsus of eyelid
眼瞼板



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 瞼板短縮術による外反症手術 (特集 眼瞼の退行性疾患に対する眼形成外科手術) -- (下眼瞼の退行性(加齢性)変化)
  • 良性および悪性腫瘍切除後の眼瞼再建 (特集 眼瞼形成手技--私の常用する手技のコツ)

関連リンク

2012年6月1日 ... 瞼板は、上まぶた(=上眼瞼?)と下まぶた(=下眼瞼?)の両方にあり、それぞれ上瞼板  ?、下瞼板?という。左右の長さ(目頭?、目尻?方向)が 2~3 cm で、上下の長さは上瞼 板で 1 cm、下瞼板ではもっと狭い。眼瞼の内部では、瞼板は結膜( ...
2005年11月8日 ... 藤原先生 上まぶたの内部には、下側の縁(ふち)に沿(そ)って「瞼板(けんばん)」という 軟骨(なんこつ)みたいな細くて硬(かた)い板( ... 瞼板には、まぶたの上の方から筋肉が 伸(の)びていて、目を開けるときはこれが瞼板を引き上げるの。

関連画像

ハードコンタクトレンズをして 瞼板腺 -瞼板腺瞼の構造を理解することで 豊胸なら大阪にある「ふくとみ 当 院 の 方法 は まぶ た を  右図 挙筋腱膜を瞼板に固定


★リンクテーブル★
リンク元霰粒腫
拡張検索上瞼板筋」「上瞼板」「瞼板筋

霰粒腫」

  [★]

さんりゅうしゅ
chalazion, chailstone
内麦粒腫外麦粒腫


  • 瞼板内にあるマイボーム腺の慢性肉芽腫性炎症。
  • 可動性のある半球形隆起として認められる。
  • 治療は眼瞼結膜から切開して内容掻爬、摘出を行う。
病態 部位
眼瞼裂の毛根部 瞼板内
モル腺 ツァイス腺 マイボーム腺
(皮脂腺) (アポクリン腺)
急性化膿性炎症 内麦粒腫 外麦粒腫
慢性肉芽腫性炎症   霰粒腫


上瞼板筋」

  [★]

superior tarsal muscle (M)
musculus tarsalis superior
ミュラー筋 Müller筋 Muller筋 Mueller muscle, Mueller's muscle → *毛様体に存在する毛様体筋の最内層の輪状線維をこう呼ぶことがある。???
眼瞼瞼板


  • 図:N.77
  • 平滑筋
  • 上眼瞼挙筋の腱膜から上瞼板に付着
  • 交感神経に支配され、緊張時に目を大きく開く


上瞼板」

  [★]

superior tarsus, tarsus superior


瞼板筋」

  [★]

tarsal muscle





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡