発汗反射

出典: meddic

sweating reflex
発汗

和文文献

  • 研究の進め方-計画から発表まで- : 研究事例から学ぶ
  • 関川 伸哉
  • 日本義肢装具学会誌 = Bulletin of the Japanese Society of Prosthetic and Orthotic Education, Research and Development 22(4), 229-234, 2006-10-01
  • NAID 10018786977
  • 運動負荷姿勢と運動部位が温熱生理反応に及ぼす影響(第2報) : 皮膚血流量と局所発汗量の変動
  • 鄭 明姫,田村 照子
  • 人間と生活環境 7(2), 82-88, 2000-06-00
  • … ERとMswの結果から,運動時にも圧-発汗反射が発現することが示された。 …
  • NAID 110008447962
  • ヒトの蒸散量の部位差及びその姿勢による修飾
  • 鄭 明姫,田村 照子
  • 人間と生活環境 5(2), 123-131, 1998-01-00
  • 人体からの局所発汗量の測定法としては現状,閉塞系の換気カプセル法が多く用いられている。一方,開放系として自然状態における皮膚からの水分蒸散量を測定する方法としてはエバポリメータ法が用いられるが,これは原則として水平面からの蒸散に限定して使用されてきた。本研究ではまず,簡単な蒸発面ボックスを用いてエバポリメータ法の垂直面への適用の可能性を検討し,さらに同法を用いて人体の局所水分蒸散量に及心ます姿勢の …
  • NAID 110008447431

関連リンク

圧-半側発汗反射 「皮膚圧-発汗反射」について,高木自身の著書に記述されている.それを発見した時の苦労話がエピソードとして載っているので紹介しておこう. 半側発汗は戦後の食糧難に追い回され,疲れの出た高木が,熱を ...
暑いとき汗をかくのは、体内の水分の損失を犠牲にしてでも、脳の温度を下げるためです。 汗が蒸発するときの気化熱や、皮膚の血管を広げて熱を逃がして体温を下げます。 →前記事:「温熱性発汗の止め方 ~脳と皮膚を冷ます!

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
リンク元味覚性発汗
拡張検索上下発汗反射」「交叉性半側発汗反射
関連記事反射」「発汗

味覚性発汗」

  [★]

gustatory sweating
発汗反射発汗


上下発汗反射」

  [★]

upper and lower sweating reflex
交叉性半側発汗反射


交叉性半側発汗反射」

  [★]

crossed hemihidrotic reflex

反射」

  [★]

reflex
反射の一覧

反射中枢の存在レベルによる分類

構成要素からの分類

cf.原始反射

原始反射

  • 生命維持のためにする反射
  • 正常な新生児において特徴的に観察される反射的行動を総称してこう呼ぶ。

原始反射の例

  • 乳さがし反射: 口の片側を触られると、赤ん坊の頭がそちらのほうを向くという反射。
  • 吸啜反射: 赤ん坊の口の中にものを入れると、すぐにそれを吸い始めるという反射。
  • モロー反射: 赤ん坊の背中と頭を支えて仰向けにした状態で、上体を数cm上方に起こし、手で支えながら急に頭部を落下させると、両手と両足を左右対称的に外側に伸ばし、それに続いてゆっくりと抱き込むような上肢の運動が見られる反射。大きな音などで驚いたときにも見られる。
  • バビンスキー反射: 足の裏の外縁をゆっくりと踵からつま先に向かってこすることにより、母趾(おやゆび)が背屈し他の4趾が開く(開扇現象)反射。

参考(読んでおく)

[反射]





発汗」

  [★]

diaphoresis, sweating, perspiration, sudation, sensible perspiration
有感蒸散 sensible perspiration
多汗





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡