異常蛋白血性昏睡

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

1)高アンモニア対策 便秘・電解質異常などの誘因を除き、低蛋白食(1日40g以下)とします。二糖類などの内服で、腸内pHを下げ、アンモニア産生菌を減らすとともに、排便を促進させ、アンモニアの腸管内吸収を阻害させます。
〔慎〕高度のアシドーシス,うっ血性心不全,低ナトリウム血症. 〔副〕過敏症→中止,大量・急速投与でアシドーシス. 〔作用機序〕 分岐鎖アミノ酸(ロイシン,イソロイシン,バリン)の配合率が高いので,筋蛋白の分解抑制や合成促進作用を ...

関連画像

*最も強力な利尿薬、次にのべる 最も強力な利尿薬、次にのべる 設問] 肝性脳症の生活指導


★リンクテーブル★
関連記事異常」「異常蛋白」「昏睡

異常」

  [★]

  • n.


異常蛋白」

  [★]

abnormal protein
異常タンパク異常タンパク質異常蛋白質


昏睡」

  [★]

coma
意識障害





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡