球状角膜

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 視神経萎縮を伴った片眼性の球状角膜の1例
  • 藤田 美穂,堀 純子,小原澤 英彰 [他]
  • 眼科臨床医報 99(8), 668-671, 2005-00-00
  • NAID 40006866209
  • 青色強膜に伴った球状角膜
  • 臼井 正彦 [他]
  • 眼科 16(7), 549-553,巻頭図1枚, 1974-07-00
  • NAID 40017593958
  • 青色強膜に伴った所謂「急性球状角膜
  • 鈴木 宏 [他]
  • 眼科臨床医報 61(5), 439-442, 1967-05-00
  • NAID 40017596785

関連リンク

乳頭状 nipple(小型 (5mm) で、角膜中央にある); 楕円状 oval (より大型で、角膜中央 より下にあり、しばしば下垂する); 球状 globus(角膜の75%を超えて病変がある). 角膜 の厚さによる分類. 軽度 mild (> 506 μm); 進行 advanced (< 446 μm). 角膜形状解析 ...
円錐角膜をその代表とする不正乱視の症例には,現在もハードコンタクトレンズ(HCL) による屈折矯正が第一選択である.しかし,角膜移植術の適応になるほどの末期円錐 角膜や,球状角膜,強度の屈折異常を残す角膜移植術後眼への従来のHCLの装着は 不 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事角膜」「球状」「

角膜」

  [★]

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    




球状」

  [★]

globularsphericalspheroidbulbousglomerulosa
球状体スフェロイド球根状

膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡