温熱性発汗

出典: meddic

thermal sweating
発汗

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 発汗の基礎 (特集 汗とアレルギー)
  • 岩瀬 敏,西村 直記,犬飼 洋子
  • アレルギー・免疫 22(3), 366-375, 2015-03
  • NAID 40020364673
  • 発汗機能の解析
  • 朝比奈 正人
  • 臨床神経学 54(12), 1038-1040, 2014
  • … 発汗異常には発汗亢進と低下があり,その評価は神経病変の高位・部位診断に役立つ.部位診断に役立つ発汗関連の症候にはHorner症候群やharlequin症候群がある.発汗機能検査には,温熱性発汗と精神性発汗を評価するものがあり,その誘発には生理的負荷あるいは薬物をもちいる.発汗機能評価は,神経病変の高位・部位診断に有用であり,疾患に特徴的な発汗異常の特徴をとらえることは神経疾患の診断に役立つ.本 …
  • NAID 130004921197
  • 精神性発汗に対する温熱刺激の影響
  • 小川 真裕子,岡田 隆夫
  • 順天堂醫事雑誌 = Juntendo medical journal 59(2), 178-181, 2013-04
  • NAID 40019707395

関連リンク

生命科学教育シェアリンググループは 日本生理学会のspecial interest groupです 情報シェアリングにより 生命科学を学び ... 「調節」の項目で述べた発汗は、体温を調節するための発汗であり、詳しくは「温熱性発汗」と分類されます ...
「温熱性発汗」とは、スポーツをしている時や暑くなった時に体温調節をする為に行われる発汗です。 ... エクリン腺からは正常な状態で1時間に2リットルほどの汗が出ています。 この汗には、サイトカイン・免疫グロブリン ...

関連画像

病気のサインかもしれない汗の ときにかく汗は「温熱性発汗 精神性発汗と温熱性発汗の差異  発汗などの多量温熱性発汗やに汗が出ることを温熱性発汗  データ 例 ☆ 温 熱性 発汗 測定


★リンクテーブル★
拡張検索非温熱性発汗
関連記事発汗」「温熱性」「

非温熱性発汗」

  [★]

nonthermal sweating
発汗


発汗」

  [★]

diaphoresis, sweating, perspiration, sudation, sensible perspiration
有感蒸散 sensible perspiration
多汗



温熱性」

  [★]

thermal
サーマル熱的

汗」

  [★]

sweat
発汗




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡