注射後脂肪織炎

出典: meddic


関連リンク

脂肪織炎」とは聞き慣れない病名だが、しこりに穴が開いて膿が出る病気で、体の あちこちに発症することも。 中でも近年、M・ダックスフンドの間で増えている無菌性の 脂肪織炎には、特に注意したい。 ... また、皮下注射後、その跡に発症することもある。
脂肪組織疾患脂肪織炎(結節性紅斑、Bazin硬結性紅斑、Weber-Christian病、 histiocytic cytophagic panniculitis、ステロイド後脂肪織、皮下脂肪肉芽腫症、深在性 エリテマトーデス、外傷性脂肪織炎、寒冷脂肪織炎、注射後脂肪織炎)/ 脂肪萎縮( 全身性 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事注射」「脂肪」「脂肪織炎」「

注射」

  [★]

injectionshotinject
インジェクション充血注入発射注射剤ショット注射薬インジェクト撃つ
  • 皮内注射:皮膚にほぼ並行::アレルギー反応の判定
  • 皮下注射:皮膚に対し20-30°:持続性:インスリン、ワクチン
  • 筋肉注射:皮膚に対し直角:中殿筋三角筋。皮下注射に比較して即効性がある(吸収性の悪い薬品)。:ブスコパン、オピオイド系鎮痛薬、トキソイド
  • 静脈注射:静脈に刺入:即効性、確実性


国試



脂肪」

  [★]

fat
トリアシルグリセロール脂肪酸



脂肪織炎」

  [★]

panniculitis
皮下脂肪組織炎脂肪組織炎



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡