求心路遮断性疼痛

出典: meddic

deafferentation pain
カウザルギー複合性局所疼痛症候群2型求心路遮断痛


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/08 10:45:22」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 求心路遮断性疼痛に対する運動野刺激療法, 脊髄刺激療法の作用機序
  • 貴島 晴彦,齋藤 洋一,平山 東,平田 雅之,押野 悟,谷 直樹,細見 晃一,加藤 天美,吉峰 俊樹
  • CI研究 : progress in computed imaging 29(3), 153-158, 2008-03-31
  • NAID 10021281858
  • 求心路遮断性疼痛に対する運動野刺激療法, 脊髄刺激療法による脳内活動変化
  • 貴島 晴彦,齋藤 洋一,平山 東,平田 雅之,押野 悟,谷 直樹,細見 晃一,加藤 天美,吉峰 俊樹
  • Functional neurosurgery : proceedings of the annual meeting of the Japan Society for Stereotactic and Functional Neurosurgery 46(2), 149-153, 2007-12-25
  • NAID 10024369328

関連リンク

求心路遮断性疼痛症候群(きゅうしんろしゃだんせいとうつうしょうこうぐん、英: deafferentation pain syndrome)は、末梢または中枢神経系の痛覚伝導路の障害 により、正常な求心性刺激が途絶することにより起こる疼痛症候群である。侵害受容器 を介さない ...

関連画像

痛み学NOTE : 「脳‐身体‐心 求心路遮断性疼痛症候群 薬効の評価 実習資料 薬品作用 その熊沢教授が、ポリモーダル 痛 求心 路 遮断 性 疼痛 12 分類 求心路遮断性疼痛症候群


★リンクテーブル★
先読みdeafferentation pain
リンク元複合性局所疼痛症候群2型」「カウザルギー」「求心路遮断痛
関連記事疼痛」「求心」「遮断」「求心路遮断」「

deafferentation pain」

  [★]

求心路遮断痛


複合性局所疼痛症候群2型」

  [★]

complex regional pain syndrome type IICRPS type II
カウザルギー求心路遮断性疼痛複合性局所疼痛症候群II型


カウザルギー」

  [★]

causalgia
灼熱痛 burning pain
複合性局所疼痛症候群2型求心路遮断性疼痛



求心路遮断痛」

  [★]

deafferentation pain
求心路遮断性疼痛


疼痛」

  [★]

pain, dolor
痛み
痛覚 pain sensation

疼痛

疼痛の伝達

  • Aδ線維
  • C線維

疼痛の調節

  • ゲートコントロール:Aδ線維とC線維による痛みはAβ線維による入力で中枢伝達細胞のレベルで抑制される。
  • 下行性疼痛抑制系神経系:下行性疼痛抑制系神経系による入力で中枢伝達細胞のレベルで抑制される。
  • 下行性疼痛抑制系神経系は中脳水道周辺灰白質からの脊髄への入力からなる。具体的には大縫線核(セロトニン作動性)、巨大細胞網様核・傍巨大細胞網様核(ノルアドレナリン作動性)がの2系統が起点となる。抗うつ薬はこれらの神経伝達物質の再吸収を妨げ鎮痛作用を発揮する。




求心」

  [★]

afferentconcentric
求心性求心性神経求心路短縮性同心性輸入求心性線維同心円状


遮断」

  [★]

blockblockadeturn offblock
阻害阻止封鎖ブロックオフにする


求心路遮断」

  [★]

deafferentationdeafferentate


痛」

  [★]

pain
痛み疼痛




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡