水腫変性

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 食物成分の関与が疑われた犬の多型紅斑の1例(短報)(内科学)
  • 伊東 輝夫,二瓶 和美,柑本 敦子 [他],三川 真由美,三川 和博,内田 和幸,椎 宏樹
  • The journal of veterinary medical science 68(8), 869-871, 2006-08-25
  • … 5歳齢,雌のボーダーコリーが,脇,鼠径部,粘膜皮膚移行部および耳介の紅斑を示して来院した.皮膚生検ではリンパ球性の境界部皮膚炎,基底細胞の水腫変性および角質細胞のアポトーシスが認められた.肉眼および組織学的特徴から多型紅斑と診断され,アザチオプリン,プレドニゾロン,および低アレルゲン食を用いた治療により改善した.最終的に皮膚病は薬剤治療なしでも制御できたが,低アレルゲン食以外の市販食を使う …
  • NAID 110004814827
  • 神経症状を呈した子牛脳からのFusobacterium : necrophorum subsp. funduliformeの分離例
  • 又吉 正直,安里 仁,玉代勢 元太 [他],新城 敏晴
  • 日本獣医師会雑誌 54(3), 177-180, 2001-03-20
  • 5カ月齢の黒毛和種子牛が斜頸、後弓反張などの神経症状を呈し予後不良となり鑑定殺された。主要臓器の細菌培養の結果、脳からのみFusobacterium necrophorum subsp.funduliformeが純培養状に分離された。病理組織学的に大脳髄膜に血栓形成、水腫、変性細胞の浸潤が認められ、中脳、橋および延髄ではリンパ球主体の囲管性細胞浸潤と血管壁の軽度変性が認められた。免疫組織化学的検索 …
  • NAID 10010854044
  • 救急入院後早期死亡した90例についての病理学的検討
  • 細田 周二,浅沼 勝美,諸星 利男,神田 實喜男
  • 昭和医学会雑誌 55(2), 133-144, 1995
  • … は3分の1以上に及ぶ内膜下虚血性心筋病変が広い範囲で観察された.早期 (24時間以内) の急性心筋梗塞巣には凝固壊死および横紋の強い過収縮を伴う収縮帯壊死 (以下CBN) として確認され, その周囲には心筋の水腫変性が見られた.凝固壊死やCBN巣は免疫組織学的にミオグロビンの完全欠落がみられた.電顕的に梗塞巣周辺の病変のない部位の心筋細胞でも, 核クロマチンの核辺縁部集積, グリコーゲン顆粒の消失, 糸粒体のマ …
  • NAID 130001825582

関連リンク

水腫性変性(英: hydropic degeneration)とは細胞質内にタンパク質含量の少ない液体が 取り込まれることにより細胞基質が拡大し、組織や細胞が淡明に観察される状態。細胞外 の血管内圧、浸透圧などの上昇により肝細胞や腎尿細管上皮細胞に出現する。 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元空胞
関連記事変性」「水腫」「

空胞」

  [★]

vacuole
液胞空胞性水腫変性


変性」

  [★]

degeneration, denaturation
degeneratio


組織学的な変性 degeneration

空砲変性 薬疹、皮膚科領域疾患
脂肪変性 脂肪肝、ネフローゼ症候群、筋脂肪変性
好酸性変性 ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎
硝子様変性 小動脈硬化。HE染色で均質な好酸性。
フィブリノイド変性 膠原病、アレルギー。HE染色でやや光沢のある不均質な好酸性物質。
粘液変性 HE染色で不均質な淡い好塩基性物質として見える。

蛋白質の変性 denaturation

水腫」

  [★]

edema, hygroma
浮腫


性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡