正色素性貧血

出典: meddic

normochromic anemia
anaemia normochromica


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 急性A型肝炎に赤芽球癆を合併した1例
  • 亀山 竹春,乾 由明,三好 里佳,渡辺 知英,山本 俊祐,松本 由美,安永 祐一,飯田 正人,西川 正博
  • 日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 102(3), 322-326, 2005-03-05
  • … 63歳,男性.急性A型肝炎で入院.入院後も38℃台の発熱が2週間持続した.入院18日目正球性正色素性貧血が出現し,骨髄生検で赤芽球癆と診断した.直ちにステロイドパルス療法を開始し,1カ月後肝機能と貧血の改善を認めた.ステロイドパルス療法が奏効した赤芽球癆合併の急性A型肝炎症例を経験した. …
  • NAID 10015592104
  • 遺伝性腎疾患モデル(ICGN)マウスにおける腎性貧血発症とその機序(解剖学)
  • 山口-山田 美鈴,眞鍋 昇,明石 直嗣,後藤 康文,宮本 庸平,永尾 雅哉,山本 美江,小倉 淳郎,宮本 元
  • The journal of veterinary medical science 66(4), 423-431, 2004-04-25
  • … blot解析を行うとともに,常法にしたがって腎,肝,脾および骨髄のパラフィン切片を作製し,組織化学的解析を行った.ICR系マウスでは貧血は認められなかったが,ICGN系マウスでは発症初期に正球性正色素性貧血を,発症末期では小球性貧血を発症した.ICGNマウスは腎障害進行に伴ってタンパク尿を発症し,尿中へのエリスロポイエチン(EPO)漏出も増加し,EPO不足が腎性貧血の主原因と考えられる.また発症末期では血清 …
  • NAID 110003886422

関連リンク

正色素性 - 通常の濃度で含まれている; 低色素性 - ヘモグロビン量が少ない。 ヘモグロビンの産生に障害のあることを示唆する. これらを組み合わせて、例えば「小球 性低色素性貧血」などと表現する。これは、状態を表現しただけのもので原因まで含めた 診断 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問101F040」「079B042
関連記事貧血」「色素」「」「色素性

101F040」

  [★]

  • a. 伴性劣性遺伝である。
  • b. 赤血球膜脂質の欠損がある。
  • c. 脾腫がみられる。
  • d. 正色素性貧血を示す。
  • e. 赤血球浸透圧抵抗が減弱している。
[正答]


※国試ナビ4※ 101F039]←[国試_101]→[101F041

079B042」

  [★]

貧血」

  [★]

anemia
貧血症
慢性疾患による貧血 anemia of chronic disease ACD
  • 血液08, 症候 091215I

定義(2007前期生理学プリント、WHOの貧血判定基準)

  • 下記表のHb,Htに達しない場合を貧血とする
   Hb(g/dl) Ht(%)
男性 13 39
女性 12 36
高齢者・乳幼児・妊婦 11 33

ヘモグロビンと貧血症状

  • 8 g/dl :急性貧血で症状が出る
  • 7 g/dl :慢性貧血で症状が出る
  • 5 g/dl :心雑音
  • 3 g/dl :生命の危険

病因

臨床検査

一つの赤血球の平均の大きさが分かる

臨床検査に基づく分類

  1. 正球性貧血
  2. 小球性貧血
  3. 大球性貧血
  1. 低色素性貧血
  2. 正色素性貧血

貧血の鑑別 (文献不明)

MCV 赤血球の大きさ 網状赤血球腎障害 診断 治療
≦80 小球性貧血     鉄欠乏性貧血 鉄剤
80-100 正球性貧血 減少, 正常 あり 腎性貧血 エリスロポエチン
なし 再生不良性貧血 コロニー刺激因子
増加   溶血性貧血 グルココルチコイド
≧101 大球性貧血     巨赤芽球性貧血 ビタミンB12, 葉酸

スクリーニングによる貧血の鑑別 (OLM.80)

  • Fe↓、UIBC↑、フェリチン↓:鉄欠乏性貧血、慢性出血、慢性体内溶血。体内での鉄の絶対量が不足
  • Fe↓、UIBC↓、フェリチン↑:慢性感染症、慢性炎症。細網系では鉄が増加しているが(フェリチン↑)、末梢に鉄を放出できず(Fe↓)、トランスフェリンも減少している(UIBC↓)


身体所見

  • 胸部聴診:収縮期機能性雑音  ←  どこで聴取される?高心拍出量状態だから心基部か?あるいは心尖部?(100D012)

USMLE

  • Q book p.292 25
sickle cell anemia microcytic anemia
beta thalassemia microcytic anemia
Heinz body anemia normocytic anemia
hereditary spherocytosis normocytic anemia
pernicious anemia macrocytic anemia

貧血と低酸素血症

  • 貧血とは血液中のヘモグロビン濃度が低下した状態であり、一方、低酸素血症は単位体積あたりの酸素分圧が低下してる状態である。PaO2低下すなわちSpO2の低下に相当すると考えてみよう。貧血ではヘモグロビン濃度は少なくても、その少ないヘモグロビンの各々は十分に酸素化されるため、SpO2は低下しない。ただし、ヘモグロビンの絶対量が少ないために、末梢組織に届ける酸素の量が少なくなるだけなのである。(cf. 101B071)

臨床

  • MCVで検査項目を絞っていくが、病態が複雑な場合はMCVによる絞り込みが意味をなさないことがある。commonな貧血から除外していく。
  • 1. 血算、網状赤血球、フェリチン、鉄、UIBC、葉酸、ビタミンB12
  • 2. 銅、亜鉛
  • 3. 赤沈、血液像
  • 4. 抗核抗体、抗dsDNA抗体、ハプトグロビン、免疫電気泳動(血液)、蛋白分画、IgG,IgA,IgM、C3c、C4、CH50、エリスロポエチン
  • 5. 抗SS-A抗体、抗Sm抗体、ループスアンチコアグラント、抗カルジオ抗体、抗CLGPI抗体、抗RNA抗体、PR3-ANCA、MPO-ANCA、直接クームス検査
  • 6. リンパ球サブセット、PNH(CD55,CD59)




色素」

  [★]

dyepigmentdye stuff
染色ピグメント染める着色料組織染色剤


血」

  [★]

blood, (漢方)blood and body fluid energy
血液血中


色素性」

  [★]

pigmentedpigmentary




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡