機械的死腔

出典: meddic

mechanical dead space

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

解剖学的死腔 : 肺に至るまでの気道内容積(鼻腔~終末気管支)。約150ml 肺胞死腔 : 肺血流から肺胞への炭酸ガス移行が障害されてガス交換が行われない部分 生理的死腔 : 解剖学的死腔+肺胞死腔 機械的死腔 : 人工呼吸器の回路 ...
・フェイスマスクや麻酔回路と接続すると機械的死腔が加わり、相対的に死腔量が増大。 <参考:肺胞換気量> 死腔を除外して、正味肺胞に達して換気にあずかる呼吸量のこと。基本的には1分間あたりの換気量(分時肺胞換気量)を ...

関連画像

バリア バック 特徴 死 腔 99ml ハイグロスター™ミニ死 腔 上記 3 つ を あわせた バリア バック s 特徴 死 腔 36ml ハイグロスター™ミニトラキオライフⅡ


★リンクテーブル★
関連記事機械」「機械的」「」「死腔

機械」

  [★]

machinemechanic
器械職工装置マシーン

機械的」

  [★]

mechanicalmechanically
力学的

腔」

  [★]

cavity
  • 体組織中にできた空洞。


死腔」

  [★]

dead space, respiratory dead space





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡