標的細胞

出典: meddic

target cell



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 高活性化TMPKとAZTによる遺伝子治療法は,Bystander効果によりがんに対する治療効果を発揮する
  • 糖鎖を介した細胞膜ポア形成レクチンの作用機構
  • TGF-βによる免疫応答制御

関連リンク

前のステップ<<内分泌系menu/第1章:総論menu>>次のステップ 標的細胞 ホルモンの命令は受容体を介して標的細胞に伝えられる. ホルモンが作用する機序は,放送局からの電波のようなモノである.電波はどの家庭にも届く ...
生命科学教育シェアリンググループは 日本生理学会のspecial interest groupです 情報シェアリングにより 生命科学を学び ... ホルモンの命令は受容体を介して標的細胞に伝えられる。 ホルモンが作用する機序は、放送局からの電波のような ...

関連画像

標的細胞を認識・制御する  標的 細胞 の fas と 結合 して標的細胞図2: FIVの標的細胞標的細胞の役割。標的細胞  第18回「ホルモンによる調節


★リンクテーブル★
リンク元ターゲット細胞
関連記事標的」「細胞

ターゲット細胞」

  [★]

target cell
標的細胞


標的」

  [★]

target
ターゲット標的にする


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡