根管

出典: meddic

root canal of tooth (Z), pulp canal, root canal
歯根管 tooth root canal


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 次亜塩素酸ナトリウム処置した象牙質の接着に及ぼす還元剤の効果
  • 武本 真治,春山 亜貴子,松本 倫彦,服部 雅之,吉成 正雄,河田 英司,小田 豊
  • 日本歯科理工学会誌 30(1), 41-46, 2011-01-25
  • … ウム(NaClO)を含有した根管清掃剤で処理した牛歯歯冠象牙質への4-META/MMA-TBB系レジンセメントの接着強さに及ぼす還元剤処理の影響を検討した.根管清掃剤で処理した牛歯歯冠象牙質の接着強さは,根管清掃剤の処理時間が長くなるにしたがって低下した.一方で,根管清掃剤処理後に還元剤を応用するとその接着強さは,根管清掃剤で処理してい …
  • NAID 110008440518
  • 臨床経験 手根管開放術後における電気生理学的回復および臨床症状改善との関連について
  • 金谷 貴子,藤岡 宏幸,黒坂 昌弘 [他]
  • 臨床整形外科 46(7), 637-641, 2011-07
  • NAID 40018898466

関連リンク

根管治療(歯の神経・根の治療)とは、リーマーやファイルと呼ばれる器具で細菌に感染してしまった歯質や神経を徹底的に除去し、根の病気(根尖病巣)を治療・予防するものです。
上の写真の歯を再度歯の根の治療(根管治療)をやり直している途中のレントゲン写真です。 針のような治療器具(ファイルと呼びます)が根の先まで到達しているのが分かります。この操作と消毒を数回繰り返して根管の中をきれい ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 根管殺菌・消毒剤

販売名

ホルマリン・グアヤコールFG「ネオ」

組成

有効成分(100mL中)

  • ホルマリン 40mL
    グアヤコール 40mL

添加物

  • エタノール 

効能または効果

効能・効果

  • 齲窩、抜髄根管及び感染根管の殺菌・消毒

用法・用量

  • 通法に従って齲窩及び根管を拡大、清掃後、滅菌小綿球又は綿栓などを用いて、適量を齲窩及び根管内に挿入し、仮封し、数日間作用させる。

慎重投与

  • 本剤又はホルムアルデヒドに対し過敏症の既往歴のある患者
  • 患歯根端(尖)部に急性炎症性病巣のある患者[症状が悪化するおそれがある。]

薬効薬理

  • 本剤はFCに優るとも劣らない抗菌力を示し、ガス体においても強力な抗菌力と有機物への強い浸透性を有する4)
    また、製造日に約3年の差を有する本剤の抗菌力及び急性毒性を比較したところ、ほとんど差を認めず、長期にわたる安定性が立証されている3)4)
    本剤は優秀な蛋白凝固性を示すと同時に、病理組織学的に歯髄及び歯周組織に対する為害性が極めて少なく6)7)8)、齲窩、抜髄根管及び感染根管に応用された場合、不快症状の発現が少なく、優れた殺菌・消毒効果が確認されている。1)2)5)6)7)8)10)

有効成分に関する理化学的知見

ホルマリン11)

一般名

  • ホルマリン(Formalin)

性状

  • 本品は無色澄明の液で、そのガスは粘膜を刺激する。本品は水又はエタノール(95)と混和する。本品は長く保存するとき、特に寒冷時に混濁することがある。

グアヤコール12)

一般名

  • グアヤコール(Guaiacol)

化学名

  • 2-Methoxyphenol

分子式

  • C7H8O2(分子量:124.14)

性状

  • 本品は無色〜淡紅色澄明の油状の液又は無色の結晶で、特異な芳香があり、液は強く光線を屈折する。本品はジメチルホルムアミド、エタノール(95)又はジエチルエーテルと混和する。本品は水にやや溶けにくい。


★リンクテーブル★
リンク元歯根管」「root canal
拡張検索手根管症候群」「手根管」「手根管撮影」「足根管症候群
関連記事

歯根管」

  [★]

root canal of tooth (Z)
pulp canal (Z)
tooth root canal
根管


root canal」

  [★]

根管

dental pulp cavitypulp chamber


手根管症候群」

  [★]

carpal tunnel syndrome, CTS
正中神経麻痺手根管


概念

  • 手関節レベルでの正中神経の絞扼性神経障害である。

病因

REU.354
  • 局所性
  • 反復性外傷(仕事、手の過度使用)
  • 手首骨折後
  • 良性腫瘍
  • 痛風
  • 全身性

診断

  • 橈側3本半(母指・示指・中指・環指橈側)の知覚障害、
  • 母指球橈側の筋萎縮
  • ティネル徴候:(手根管症候群を診る場合には)手関節屈側で正中神経をハンマーでたたくと指先に痛みが放散する(BET.406)
  • ファレン徴候:手関節を強く屈曲位にして1-2分保つと、指のしびれが増強し、正常にすると戻る。
  • 逆ファレン徴候
  • 電気診断 ← 確定診断

治療

参考3
  • 手関節の装具固定(wrist splinting):軽度の例であれば装具固定でよい。糖質コルチコイド注射と組み合わせると症状の出現期間を短縮できる。
  • 糖質コルチコイド注射
  • 経口コルチコイド
  • ヨガ   ←  really???
  • 手根骨の移動(carpal bone mobilization)
  • 神経の移動(nerve gliding)
  • 超音波療法
  • NSAIDsやその他の経口薬物
  • 電気、磁気、およびレーザー療法
  • 保存的治療
  • 手術:重症例では屈筋支帯を切除し手根管の開放を行う。

参考

  • 1. [charged] 手根管症候群の病因 - uptodate [1]
  • 2. [charged] 手根管症候群の臨床症状および診断 - uptodate [2]
  • 3. [charged] 手根管症候群の治療 - uptodate [3]
  • 4. [charged] 手根管症候群に対する外科手術 - uptodate [4]

国試


手根管」

  [★]

carpal tunnel (K), carpal canal


臨床関連


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


手根管撮影」

  [★]


足根管症候群」

  [★]

tarsal tunnel syndrome, TTS



管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡