染色体分染法

出典: meddic

chromosome banding, chromosome banding technique
染色体検査

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ゲノム解析手法の進歩と白血病 : 染色体分染法から全ゲノムシーケンスまで
  • 滝 智彦
  • 日本小児血液学会雑誌 24(5), 267-275, 2010-12-31
  • NAID 10029311756
  • 染色体検査 (精神科臨床評価検査法マニュアル〔改訂版〕) -- (遺伝子検査)
  • 霜川 修,小野 慎治,新川 詔夫 [他]
  • 臨床精神医学 39(-), 604-610, 2010
  • NAID 40018783318

関連リンク

染色体の代表的な分染法. 染色体は特定の染色液によって縞模様(バンドパターン)を 描き出すことができる。これを分染法という。描画される分染パターンは、個々の染色体 を識別するためのバーコードの役割を果たしている。 G染色法: 通常の染色体検査に ...

関連画像

各染色体に特異的な  9 G分染法によるヒト染色体バンド分染法を施した染色体図10 ヒト染色体分染 分染法をどのように行って 分染法による正常男性の核型


★リンクテーブル★
リンク元染色体検査」「chromosome banding
関連記事染色体」「」「分染法」「分染」「染色

染色体検査」

  [★]

chromosome banding, chromosome analysis
染色体分染法




chromosome banding」

  [★]


染色体」

  [★]

chromosome
染色体異常

染色体分析の表記

  • ISCN(1995)(An International System for Human Cytogenetic Nomenclature (1995))

ヒトの染色体

臨床関連

  • 染色体切断症候群



法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


分染法」

  [★]

differential staining
分染


分染」

  [★]

differential staining
分染法

染色」

  [★]

staining
染色法





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡