枯草菌

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/10/16 11:21:28」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • フォトグラフィーを応用した触図教材による細菌形態の識別
  • 一幡 良利,谷津 忠志
  • 筑波技術大学テクノレポート 18(2), 52-55, 2011-03
  • … しかし、フォトグラフィーを応用した触図教材の普及によりコアグラーゼ陰性ブドウ球菌、ミクロコッカス、枯草菌、カビなど微生物の発育集落の相違が判別出来るようになった。 …
  • NAID 120003043093
  • 大腸菌・枯草菌の光殺菌特性
  • 佐々木 裕輝,船山 齊
  • 秋田工業高等専門学校研究紀要 (46), 80-85, 2011-02
  • NAID 40018736715

関連リンク

枯草菌(こそうきん)は、自然界に普遍的に存在する真正細菌の一種。学名はBacillus subtilis(本来ラテン語ではバキッルス・スプティーリス(細い小さな棒)だが、通常 バチルス・サブティリスまたは、バシラス・サチリスが使用される)。0.7-0.8 x 2-3 µmの 大きさの ...
2004年3月27日 ... 枯草菌は増殖量旺盛な微生物で自然界では、野原の枯草、稲ワラ、落ち葉、堆肥など に、数多く存在しています。①水分が20%以上ある、②酸素がある、③温度が約20~50 ℃の範囲にある、④栄養原になる有機物がある。といった条件が ...

関連画像

このシャーレの大きなコロニー mrsa 見えるのは枯草菌の一種です枯草菌Descrizione Bacillus subtilis Spore.jpgDescription Bacillus subtilis Gram.jpg


★リンクテーブル★
リンク元バシラス属」「バチルス・スブチリス」「バシラス・サブティリス」「納豆菌」「B. subtilis
関連記事

バシラス属」

  [★]

Bacillus
Bacillus属バチルス属(これを使うのは農学だけらしい)、桿菌?、バシラス?、桿菌属バチラス
細菌

微生物学

  • グラム陽性桿菌
  • 芽胞を形成
  • 偏性好気性菌・通性嫌気性菌からなる

バシラス属

病原菌となりえにくい菌



バチルス・スブチリス」

  [★]

Bacillus subtilis
枯草菌バシラス・サブティリス


バシラス・サブティリス」

  [★]

Bacillus subtilis
枯草菌バチルス・スブチリス


納豆菌」

  [★]

Bacillus nattou
枯草菌


B. subtilis」

  [★]

  • 枯草菌
Bacillus subtilis


菌」

  [★]

fungusfungimicrobial
菌類真菌真菌類微生物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3