メインページ

出典: meddic


第109回おつかれさまー
第109回医師国家試験 平成27年2月7日(土),8日(日),9日(月)


医師国家試験

1日1問国試過去問
099C008
  • 56歳の男性。5日前に皮膚の黄染に気付き、徐々に増強したため来院した。尿の色が濃くなり、便の色は薄くなったが、腹痛と発熱とは認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。
  • まず行う検査はどれか。

[正答]


※国試ナビ4※ 099C007]←[国試_099]→[099C009

疾患

新医薬品

医療用医薬品

最新コメント

 タイトル日にちコメント
1クラゲ刺症 05/06 03:49クラゲ師匠
2ブリンクマン指数 02/27 18:58肺がんでした。とにかくタバコの好きな人でした。56歳・・・まだこれからなのに・・・・一日に2~3箱・・・逆に考えればよくもったものです。具合が悪くなって行った病院で余命3か月を伝えられたそうです。見舞いに行くとなぜか冷たく冷えたコーラを頼まれました。最期は苦しんだそうです。タバコ・・・・・こんなものを国が認めているなんて・・・・恐ろしい。
3眼性斜頚 02/25 08:06私は首が回せないからと生まれて退院翌日から斜頚と診断され塗り薬の治療をしていたそうです。工場で仕事をしている為、どうしても首に負担がかかり、今は首を片側には肩までうまく顎が回せない事もあります。首を動かすと骨が鳴るような違和感があります。斜視弱視で小さい頃から視野の範囲も狭いためよく転んだりしています。軽い顔面麻痺と診断された事もあるそうです。子供の頃、よく顔が傾いていました。今は気にならないのですが、また斜頚が出てきたのかと思う時があります。12才の年に1型糖尿病を発症し、整形外科でステロイド剤も使えなく、貼り薬と塗り薬で様子を見ています。首のMR検査も異常なく、むしろ若い人並みと言われました。5年前、首の頸動脈もエコーで検査し、すごくきれいと言われました。斜頚が再発することはあるのでしょうか?それとも完治していなかったのでしょうか?男並み以上の仕事をすることもあるので、病院に行く日しか休めません。町医者で治療をしていたので、今の病院には記録がありません。
4クリーニング 02/18 09:27関連画像として当社の画像を無許可で使用するのはやめてほしいですね!著作権の問題もありますので・・・
5第6番染色体 02/16 20:47娘が今1歳半で発達遅延です。生まれつき哺乳障害で11ヶ月まで経管栄養をしていました。当てはまりそうなプラダーウィリー症候群やアンジェルマン症候群を検査しましたがどれも陰性でした。そして最近6番染色体異常が分かりました。p33 21の増幅とゆうことでした。欠失でも重複やモザイクでもなく増幅は主治医も初めてらしく症例がないため予後が分からないと言われました。1歳半で今出来ることは首すわり、寝返り、お座りまだ不安定です。模範は出来ませんが、兄、姉がいてるので2人の遊びを見ながら笑ったり感情は豊かです。オモチャを口にすることがありませんので興味もあまりない。なのでつかみ食べもできません。発信する事は、お腹すいた、抱っこ、眠たいです。誰か症例など知ってる限り教えていただきたいです


Boys and girls be ambitious.

Perhaps, here is Hitsujigaoka?

コメント

投稿日:2015-11-23

it was the one of the cancer every one becareful about the long cancer.from arjonline.https:/ / arjonline.org



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡