末節骨

出典: meddic

distal phalanx
phalanx distalis
手根骨






Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/04/19 23:34:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床室 カンジダ性末節骨骨髄炎の2例
  • 山路 倫生,山路 敦子
  • 整形外科 = Orthopedic surgery 66(3), 227-229, 2015-03
  • NAID 40020369281
  • 症例 末節骨融解を示した乳用牛の長期生存の1例
  • 水間 なつみ,田浦 保穗
  • 山口獣医学雑誌 = The Yamaguchi journal of veterinary medicine : the official journal of the Yamaguchi Prefectural Association of veterinary medicine (41), 19-23, 2014-12
  • NAID 40020468294
  • 札幌市二次救急指定病院における手指末節骨骨折の疫学
  • 畑中 渉
  • 日本手外科学会雑誌 The journal of Japanese Society for Surgery of the Hand 31(3), 244-247, 2014
  • NAID 40020374552

関連リンク

末節骨(まつせつこつ)(羅名distalis Os,distalis)とは、四肢動物の前肢、後肢を構成 する短骨の一つである。 ヒトの末節骨は、左右の手足に5本ずつ存在している。ヒトの 末節骨は平たく、幅広いが、それに対し、多くの霊長類を含む哺乳類の末節骨は円錐形 で ...
2012年1月4日 ... 末節骨は全部の指にあるので、片側の手に5個、足にも5個、体全体では、両側?の手足 あわせて20個の末節骨がある。それぞれの指の末節骨を区別するときには、その指の 番号をあたまにつける。親指の末節骨は第1末節骨、薬指の末節骨 ...

関連画像

末 節骨末 節骨 指 の 先 の 爪 の つ 前 の ページ に 戻る 左手第3指末節骨骨折 x-p欠損 障害 1 手指 を 失った 250px-Scheme_human_hand_bones-ja.svg.png


★リンクテーブル★
先読み手根骨
リンク元上肢の筋」「指伸筋」「深指屈筋」「基節骨
拡張検索末節骨粗面
関連記事

手根骨」

  [★]

carpals, carpal bones
ossa carpi carpalia
腕骨

手根骨

舟状骨 scaphoid
月状骨 lunate
三角骨 triquetrum
豆状骨 pisiform
大菱形骨 trapezium
小菱形骨 trapezoid
有頭骨 capitate
有鈎骨 hamate

年齢との関係

  • 手根骨+橈骨遠位端+尺骨遠位端 = 1歳2個~9歳10個(年齢+1)、12歳で全てそろうらしい。
年齢 手根骨+
 橈骨遠位端+
 尺骨遠位端
1 2
2 3
3 4
4 5
5 6
6 7
7 8
8 9
9 10
10 10
11 10
12 10


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


上肢の筋」

  [★]

muscles of upper extremity
musculi membri superioris
上肢筋


関節で分類

肉単P 筋名   起始 停止 支配神経 機能
K-12 肩甲挙筋   C1-C4(横突起) 肩甲骨(上角内側縁上部) 肩甲背神経 肩甲骨の挙上、下方回旋
K-14 大菱形筋   T1-T4(棘突起) 肩甲骨(内側縁下部) 肩甲背神経 肩甲骨の後退、下方回旋
K-13 小菱形筋   C6・C7(棘突起) 肩甲骨(内側縁上方) 肩甲背神経 肩甲骨の後退、挙上、下方回旋
K-16 僧帽筋 上部 後頭骨、項靱帯 鎖骨(外側1/3) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退、挙上、上方回旋
T1-T6(棘突起)、棘状靱帯 肩甲骨(肩峰肩甲棘) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退
T7-T12(棘突起)、棘状靱帯 肩甲骨(肩甲棘) 副神経頚神経叢 肩甲骨の後退、下制、下方回旋
K-01 前鋸筋   第1~8肋骨(外側面中央部) 肩甲骨(内側縁肋骨面) 長胸神経 肩甲骨の前進、わずかに上方回旋、肋骨の挙上
  鎖骨下筋   第1肋骨肋軟骨の境界 鎖骨内側1/3の下面 鎖骨神経(第5・第6頚神経) 鎖骨を固定し下制する
K-03 小胸筋   第3~5肋骨 肩甲骨(烏口突起) 内側胸筋神経 肩甲骨の下制、わずかに下方回旋、肋骨の挙上
L-01 大胸筋 鎖骨鎖骨(内側1/2) 上腕骨(大結節稜) 内側胸筋神経外側胸筋神経 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
胸肋部 胸骨、第1~6軟骨 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
腹部 外腹斜筋腱膜 肩関節の内転、内旋、屈曲、水平屈曲
L-03 広背筋   T6-L5の棘突起仙骨腸骨 上腕骨(結節間溝小結節稜) 胸背神経 肩関節の伸展(後方挙上)、内旋、内転
M-01 三角筋 鎖骨部・前部 鎖骨(外側1/3) 上腕骨(三角粗面) 腋窩神経 肩関節の屈曲、内旋、水平屈曲
肩峰部・中部 肩甲骨(肩峰) 肩関節外転
肩甲棘部・後部 肩甲骨(肩甲棘下縁) 肩関節外転、伸展、水平伸展
L-12 小円筋   肩甲骨(外側縁・下角) 上腕骨(大結節) 肩関節の内転、伸展、外旋
L-10 棘上筋   肩甲骨(棘上窩) 肩甲上神経 肩関節外転
L-11 棘下筋   肩甲骨(棘下窩) 肩関節の外旋、伸展
L-13 肩甲下筋   肩甲骨(肩甲下窩) 上腕骨(小結節) 肩甲下神経 肩関節の内旋、水平屈曲
L-14 大円筋   肩甲骨(外側縁・下角) 上腕骨(結節間溝小結節稜) 肩関節の伸展(後方挙上)、内転、内旋
M-02 烏口腕筋   肩甲骨(烏口突起) 上腕骨(内側縁) 筋皮神経 肩関節の内転、屈曲
M-11 上腕二頭筋 長頭 肩甲骨(関節上結節) 橈骨(橈骨粗面) 肘関節の屈曲、前腕回外
短頭 肩甲骨(烏口突起) 橈骨(橈骨粗面)、前腕筋膜 肘関節の屈曲、前腕回外
M-17 上腕筋   上腕骨(遠位2/3の前面) 尺骨(尺骨粗面) 肘関節の屈曲
M-6 上腕三頭筋 長頭 肩甲骨(関節下結節) 尺骨(肘頭) 橈骨神経 肘関節の伸展
外側頭 上腕骨(後面) 肘関節の伸展
内側頭 上腕骨(前面) 肘関節の伸展
M-18 腕橈骨筋   上腕骨(外側上顆) 橈骨(茎状突起) 肘関節の屈曲、前腕回内回外位から半回内位に回旋
N-2 回外筋   上腕骨(外側上顆、外側下部) 橈骨(近位外側面) 前腕回外
P-1 長橈側手根伸筋   上腕骨(外側上顆)、尺骨(回外筋) 第2中手骨(底背面) 手関節背屈橈屈
P-2 短橈側手根伸筋   上腕骨(外側上顆) 第3中手骨(底背面) 手関節背屈橈屈
P-3 尺側手根伸筋 上腕骨頭 上腕骨(外側上顆) 第5中手骨(底背面) 手関節背屈尺屈
尺骨頭 尺骨(斜線と後縁) 第5中手骨(底背面) 手関節背屈尺屈
N-1 方形回内筋   尺骨(遠位1/4の前面) 橈骨(遠位1/4の前面) 正中神経 前腕回内
N-3 円回内筋 浅頭・上腕骨頭 上腕骨(内側上顆) 橈骨(中央の外側面) 前腕回内
深頭・尺骨頭 尺骨(鈎状突起) 橈骨(中央の外側面) 前腕回内
O-1 橈側手根屈筋   上腕骨(内側上顆) 第2中手骨、第3中手骨(底前面) 手関節の掌屈、橈屈
O-3 長掌筋   上腕骨(内側上顆) 手首の屈筋支帯手掌腱膜 手関節の掌屈、手掌腱膜の緊張
O-6 長母指屈筋   橈骨(中部の前面) 母指末節骨(掌側面) 母指の屈曲(主にIP関節)
O-4 尺側手根屈筋 上腕骨頭 上腕骨(内側上顆) 豆状骨豆中手靭帯第5中手骨 尺骨神経 手関節の掌屈、尺屈
尺骨頭 尺骨(肘頭、後面上部) 豆状骨豆中手靭帯第5中手骨 手関節の掌屈、尺屈


指伸筋」

  [★]

extensor digitorum (K,KL) ED, extensor digitorum communis muscle, digits ext.
musculus extensor digitorum communis
総指伸筋
筋の付着部

起始

停止

神経

機能

カテゴリー

前腕の伸筋>:前腕の伸筋

臨床関連



深指屈筋」

  [★]

flexor digitorum profundus (K) FDP, flexor digitorum profundus muscle, deep flexor muscle of finger
musculus flexor digitorum profundus
浅指屈筋

起始

停止

  • 第2-5指骨(末節骨の両側)

神経

機能


浅指屈筋深指屈筋長母指屈筋

基節骨」

  [★]

proximal phalanx
phalanx proximalis
手根骨中節骨末節骨


  • 底、体、頭からなる



末節骨粗面」

  [★]

tuberosity of distal phalanx
末節骨


骨」

  [★]

bone
os
骨格






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡