最小影響量

出典: meddic

minimum effective dose MED
最小有効量 minimal effective dose


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

単語 LOAEL:最小有害影響量 読み さいしょうゆうがいえきょうりょう 英名 Lowest-observed-adverse-effect-level 略語 LOAEL: 説明 毒性試験において暴露群と対照群との間で有害な影響の重症度や頻度が統計学的もしくは生物学的に有意に ...
LOEL(Lowest Observed Effect Level)とは、最小影響量のことです。最小作用量ともいいます。これは、毒性試験において何らかの影響が認められる最低の暴露量を意味します。ここでいう「影響」には、有害な影響も、無害な影響も、両方 ...

関連画像

放射線は、どうやって測るの?01g、もしくは0.001g単位で 人間工学デザインの風防ケースSebumScaleでの電子天秤との相関 特許 紫外線による皮膚黒化 研究課題名:地力保全対策等


★リンクテーブル★
先読みMED
関連記事影響」「」「最小

MED」

  [★]


影響」

  [★]

influenceeffectimpactinfluenceaffectimpactimpinge
感情嵌入、効果、効力作用衝撃衝突情動発症及ぼす効能冒すインパクト波及侵害情緒


量」

  [★]

amountvolumecontentquantity
含有量含量体積達する容積内容物内容ボリューム


最小」

  [★]

minimumminimalminimally
極小最小限最小値




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡