救急救命士

出典: meddic

emergency life guard
保健・医療・福祉・介護従事者救急救命士法


特定行為

救急救命士法施行規則の第21条により、重度傷病者のうち心肺機能停止状態の患者に対して医師の包括的指示・具体的指示のもと次の行為が可能。
  • 一 厚生労働大臣の指定する薬剤を用いた静脈路確保のための輸液
  • 二 厚生労働大臣の指定する器具による気道確保
  • 三 厚生労働大臣の指定する薬剤の投与


除細動器による除細動は特定行為から除外されたとか(参考2)


参考

  • 1. 一般社団法人日本救急救命士協会
[display]http://www.paramedics.jp
  • 2. wiki ja
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%91%E6%80%A5%E6%95%91%E5%91%BD%E5%A3%AB



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/02/06 23:22:07」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 特集 命を助ける人材を育てる : 国士舘大学体育学部における救急救命士養成教育
  • 田中 秀治
  • Strength & conditioning journal : 日本ストレングス&コンディショニング協会機関誌 21(1), 2-9, 2014-01
  • NAID 40019936655
  • 救急救命士専門学校 卒業生たちの10年(第8回)経験
  • 黒沼 哲也
  • 月刊消防 : 「現場主義」消防総合マガジン 36(1), 78-81, 2014-01
  • NAID 40019927901
  • 全国消防最前線(73)栃木県メディカルコントロール小山・芳賀地域分科会 現場を知る救急救命士が中心に事務局を運営 : 小山・芳賀地域分科会 (新春特別増大号)
  • 馬籠 宏一,髙橋 誠一,柏崎 幸男 [他]
  • 近代消防 = The firefighter 52(1), 16-25, 2014-01
  • NAID 40019927781
  • 救急救命士専門学校 卒業生たちの10年(第7回)鍛えられた10年
  • 坂下 友也
  • 月刊消防 : 「現場主義」消防総合マガジン 35(12), 70-73, 2013-12
  • NAID 40019888108

関連リンク

救急救命士に関する情報や救急救命士を目指せる大学・短期大学(短大)・専門学校を探すことができます。また学校見学会、オープンキャンパス、入試の出願情報も多数掲載。大学・短期大学・専門学校の進学情報なら【リクナビ進学】
救急救命士を目指す人へ。救急救命士の仕事内容、なる方法、資格の必要性、試験の難易度や合格率、給料、年収、やりがい、苦労など、救急救命士に関するさまざまな記事を掲載。そのほか、関連の職業やインタビュー、コラムなど ...
救急救命士になるには 救急救命士の資格を取得 救急救命士は国家資格です。そのため、救急救命士になるためには救急救命士国家試験を突破することが必要になりますが、試験には受験資格が必要で、これは救急救命士法34条で ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問105C021」「106G011」「107E004」「107B005」「106B037」「108B039
拡張検索救急救命士法」「救急救命士制度
関連記事救急」「救命

105C021」

  [★]

  • 55歳の女性。心肺停止状態で搬入された。 40歳台から高血圧症のため、降圧薬を服用中である。仕事中に「胸が絞め付けられるように痛い」と言った後、床に倒れた。救急車内で救急救命士によって静脈路を確保され、心肺蘇生法を施行されつつ搬入された。搬入時のモニター心電図波形は心静止である。
  • 投与する薬品はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105C020]←[国試_105]→[105C022

106G011」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 106G010]←[国試_106]→[106G012

107E004」

  [★]

  • a 救急救命士は知事が認定する資格である。
  • b 救命救急センターは総務省消防庁が指定する。
  • c 救急指定病院数は最近10年間で増加している。
  • d 休日夜間急患センターの多くは地域医師会が協力している。
  • e ドクターヘリを運用する都道府県数は最近5年間で減少している。


[正答]


※国試ナビ4※ 107E003]←[国試_107]→[107E005

107B005」

  [★]

  • a 災害拠点病院は市町村が指定する。
  • b トリアージは医師でなくても行うことができる。
  • c 災害現場では医師は救急救命士の指揮下に入る。
  • d 防災体制を整備する地域的単位を二次医療圏と呼ぶ。
  • e 災害医療とは災害派遣医療チーム<DMAT>の医療活動のことである。


[正答]


※国試ナビ4※ 107B004]←[国試_107]→[107B006

106B037」

  [★]

  • a 広域災害医療に対応する。
  • b 医療救護班の派遣機能を持つ。
  • c 救急救命士を配置する必要がある。
  • d 免震構造であることが指定要件である。
  • e 災害発生現場に最も近い病院が指定される。


[正答]


※国試ナビ4※ 106B036]←[国試_106]→[106B038

108B039」

  [★]

  • 心臓機能停止の傷病者に対する救急救命士の特定行為はどれか。3つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 108B038]←[国試_108]→[108B040

救急救命士法」

  [★]

救急救命士

法令

  • 1. 救急救命士法(平成三年四月二十三日法律第三十六号)
[display]http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H03/H03HO036.html
  • 2. 救急救命士法施行令(平成三年八月十四日政令第二百六十六号)
[display]http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H03/H03SE266.html
  • 3. 救急救命士法施行規則(平成三年八月十四日厚生省令第四十四号)
[display]http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H03/H03F03601000044.html


救急救命士制度」

  [★]

system of emergency medical technician
救急救命士法救急救命士



救急」

  [★]

emergency
応急緊急時緊急事態


救命」

  [★]

lifesavinglife-saving




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡