採痰

出典: meddic

喀痰
  • うがいをして口内の常在細菌を取り除く。
  • 採痰の時期は起床時最初に喀出されるものを取るのが最も良い。口中をよく水で洗わせた後に取る。なるべく鼻汁・唾液などが混じらないように深部からのものを取ることが必要である。喀痰のないという患者でも起床直後強く咳払いをさせると幾分かは取れるものである。(参考1)
  • 喀痰を喀出する前に、うがいを行い口腔内の常在細菌を洗い流してください。(うがい薬は使わないでください)。咳払いを行い喀痰を喀出しますが、黄色や緑色の粘りけのある固まりが喀痰です。さらさらとした無色や白色の液体は唾液です。唾液は検査材料とはなりません。喀痰は、採痰容器に直接出してください。(唾がなるべく入らないようにしてください)(参考2)

参考

  • 1.
[display]http://www.hosp.go.jp/~yamato/kensa/saitan.htm
  • 2. 長野市民病院
[display]http://www.hospital.nagano.nagano.jp/guide/department/clinical_technique/for_practice.pdf

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • <i>Klebsiella pneumoniae </i>Carbapenemase型との鑑別を要したAmpC β-ラクタマーゼ産生<i>Klebsiella pneumoniae</i>感染症の一例
  • 採痰ブース内水道水を介したMycobacterium lentiflavumによるPseudo-Outbreakの分子疫学的解析
  • A型インフルエンザウイルス感染後に発症した胃切除後誤嚥性肺炎の1例
  • 採痰ブース内水道水を介した<i>Mycobacterium lentiflavum</i>による<i>Pseudo-Outbreak</i>の分子疫学的解析

関連リンク

採痰の時期は起床時最初に喀出されるものを取るのが最も良い。口中をよく水で洗わせた後に取る。なるべく鼻汁・唾液などが混じらないように深部からのものを取ることが必要である。喀痰のないという患者でも起床直後強く咳払い ...
自分はなかなか痰が出なくて困りました(今でもですが)。最初の病院では吸引してからの採痰を2度も繰り返しました。唾液(透明だからわかります)ばかりで、げぇげぇなかりやっていると、胃液まであがって来る始末です。
結核の診断、治療成績の評価には喀痰の結核細菌検査が極めて重要ですが、採痰時に飛散する飛沫の拡散防止に ... 採痰ブース VCM-780N2 model VCM-780N2 採痰ブース VCM-780N2 結核は空気感染(患者が咳をしたときなど ...

関連画像

採痰室! 痰を吐きだすための 当社の採痰ブースは外部区域を 採痰容器広口容器は採痰しやすく 採痰ブースの仕様採痰ブース採 痰 ブース vcm 1500n2採痰容器


★リンクテーブル★
国試過去問099B024
関連記事

099B024」

  [★]

  • 検体採取法で正しいのはどれか。
  • a. 血算採血では採血後、直ちに静置する。
  • b. 検尿採尿には初尿を採る。
  • c. 女性検尿では外陰部を清拭してから採尿する。
  • d. 採痰ではできるだけ多く唾をいれる。
  • e. 採便便の表面をこすって採る。
[正答]


※国試ナビ4※ 099B023]←[国試_099]→[099B025

痰」

  [★]

sputum
喀痰
喀痰検査





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡