挫創

出典: meddic

contused wound, contused wound
vulnus contusum
(皮膚の損傷がないもの)挫傷断裂裂傷裂創laceration



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/17 11:47:41」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 災害事例 ライトバンの後部ドアに頭をぶつけて挫創
  • 症例報告 酩酊時外傷後,挫創内に異物が残存した1例
  • 中原 麻理,二ノ宮 邦稔,増澤 源造
  • 東京慈恵会医科大学雑誌 125(5), 169-173, 2010-09-15
  • NAID 120003072720

関連リンク

ざそう【挫創】とは。意味や解説、類語。鈍体による打撃や圧迫によって生じる損傷で、皮膚が断裂し傷口が開いた状態をいう。傷口がないものは挫傷という。打撲創。 - goo国語辞書は27万語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど ...
挫傷(打撲傷)・挫創(すり傷・切り傷) 挫傷は、外部の強い打撃でできる傷で、皮膚が破れないものである。皮膚に傷が開くのが挫創である。 【原因 Cause】 事故や、台所仕事、転んだり、ぶつかったり等、日常生活中の外部の打撃 ...
挫傷とは?挫傷について、挫傷の原因や症状から治療についてまで詳しく説明しています。挫傷と挫創、捻挫についても詳しくご紹介しています。 ... [当サイトへの問い合わせ] zasyou21 gmail.com を@に変更して下さい。 [免責] 当サイトで ...

関連画像

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/93/6b にきび 尋常 性 挫創 にきび 子供の足底の火傷です(湿潤 Image laceration親指 の 圧 挫創親指の圧挫創


★リンクテーブル★
先読みlaceration」「裂創」「挫傷」「裂傷
国試過去問108E060」「096G063」「104B043
リンク元損傷」「contusion」「断裂

laceration」

  [★]

  • n.

WordNet   license wordnet

「a torn ragged wound」

WordNet   license wordnet

「the act of lacerating」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「〈U〉引き裂く(切り裂く)こと / 〈U〉(感情などを)ひどく傷つけること / 〈C〉裂傷,裂け目」


裂創」

  [★]

laceration, lacerated wound
vulnus lacerum, vulnus scissum
裂傷裂開創 grapping wound
伸展創 traction wounds



挫傷」

  [★]

contusion, bruise
contusio
打撲傷打撲



裂傷」

  [★]

laceration
裂創


108E060」

  [★]

  • 次の文を読み、 60~ 62の問いに答えよ。
  • 19歳の男性。交通外傷のため搬入された。
  • 現病歴:河川沿いの堤防道路でオートバイを運転中に対向車と接触し転倒、崖下に転落した。
  • 既往歴:特記すべきことはない。
  • 現症:意識はほぼ清明だが会話は困難。脈拍 124/分。血圧 92/70 mmHg。呼吸数 28/分。 SpO2 100% (リザーバー付マスク 10 l/分酸素投与下 )。顔面に挫創があり、口腔から出血と凝血塊喀出を認める。胸部は右前胸部に圧痛があり、右呼吸音が減弱している。右下肢は外旋位で、右下腿の変形と開放創を認める。腹部超音波検査で腹腔内液体貯留を認める。マスクによる酸素投与を継続している。
  • 次に行うべき処置はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108E059]←[国試_108]→[108E061

096G063」

  [★]

  • 頭部に以下の性状を有する3cmの創傷が認められた。創縁:不整で表皮剥脱を伴う。創端(創角):両側ともに鈍的である。創壁:不整で毛根を露出している。創洞:両創壁を結んで架橋状に組織が残っている。創底:骨膜に達し頭蓋骨骨折を伴わない。この創傷はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096G062]←[国試_096]→[096G064

104B043」

  [★]

  • 20歳の男性。自室で倒れているのを家族に発見され搬入された。前腕の写真(別冊No. 5)を別に示す。
  • これらの創傷はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 104B042]←[国試_104]→[104B044

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html



contusion」

  [★]

  • n.

WordNet   license wordnet

「the action of bruising; "the bruise resulted from a contusion"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「打撲傷,打ち身 / 〈U〉打撲すること」


断裂」

  [★]

lacerationrupture
破壊破裂裂傷裂創破綻挫創




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡