抗アシアロGM1抗体

出典: meddic

anti-asialo GM1 antibody
アシアロGM1抗体 asialo GM1 antibody


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 門脈血再灌流後肝障害におけるNKT細胞および顆粒球の関与
  • 嶋村 和彦
  • 新潟医学会雑誌 118(9), 450-457, 2004-09-10
  • … る時点においては減少していた.肝内のNKT細胞の増加を反映して血清中にはIL-4,IFN-γ双方の産生量が増加しており,Th0タイプサイトカイン産生されていた.NKT細胞欠損マウスであるCD1dノックアウトマウス,抗アシアロGM1抗体をin vivo投与しNK細胞を除去したマウス,抗NK1.1抗体をin vivo投与しNK細胞,NKT細胞を除去したマウスいずれにおいても肝障害が抑制されていた.またCD1dノックアウトマウス,抗NK1.1抗体投与マウスは, …
  • NAID 110004780625
  • Propionibacterium acnesにより誘導されるマウスのトキソプラズマ感染抵抗性における早期ガンマ・インターフェロン産生の重要性
  • 白幡 敏一,下井 昭仁,神田 博和,後藤 仁,中根 明夫
  • 日本獣医学雑誌 56(2), 293-297, 1994-04-15
  • 抗アシアロGM1抗体はP. …
  • NAID 110003969818
  • リポソームを用いる抗アシアロGM_1抗体の免疫測定へのフローインジェクション/接触分析法の応用(<特集>表面・界面・薄膜と分析化学)
  • 片岡 正光,阿部 浩久,梅澤 喜夫,保田 立二
  • 分析化学 40(11), 697-703, 1991-11-05
  • リポソームを用いた免疫測定にフローインジェクション/接触分析法を適用し, 抗アシアロGM_1(GA1)抗体を定量する方法を開発した.リポソームは, 糖脂質であるGA1抗原.ジバルミトイルホスファチジルコリンとコレステロールを用い, 内水層にマーカーイオンとしてモリブデン酸ナトリウムを封入して調製した.リポソーム表面で抗原/抗体/補体反応が起きるとリポソームが損傷を受けチャンネル状の穴が生じ, モリ …
  • NAID 110002907221

関連リンク

アシアロGM1:抗アシアロGM1抗体をマウスに投与すると、リンパ球系組織のすべて からアシアロGM1陽性細胞が消失し、NK細胞活性も除去される。これは、NK細胞が、 細胞膜表面に、糖脂質のアシアロGM1を有している(NK-I、NK-Tなど)ことと、関連して いる ...

関連画像

アシアロGM1発現細胞検出試薬


★リンクテーブル★
リンク元アシアロGM1抗体
関連記事抗体」「G」「」「アロ」「

アシアロGM1抗体」

  [★]

asialo GM1 antibody
抗アシアロGM1抗体

抗体」

  [★]

antibody, Ab
γ-globline、免疫グロブリン
  • 抗原を特異的に認識する糖蛋白質である免疫グロブリンの一種。
  • 血液・リンパ液中で抗原と非結合状態のものを指す
  • 液性免疫に関与




G」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 7th letter of the Roman alphabet」
g


体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


アロ」

  [★]

allo
非自己


抗」

  [★]

anti
アンチ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡