感染防御抗体

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ウイルス感染症 麻疹ウイルス (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・3)その数値をどう読むか) -- (免疫学的検査 感染症関連検査(抗原および抗体を含む))
  • 川村 眞智子
  • 日本臨床 68(-) (980), 398-401, 2010-06-00
  • NAID 40017181794
  • C型肝炎ウイルスの感染防御抗体測定系の開発
  • 清水 洋子
  • 三共生命科学研究振興財団研究報告集 (11), 93-98, 1998-03-00
  • NAID 40004799385

関連リンク

これらの働きを通じて、脊椎動物の感染防御機構において重要な役割を担っている(無 脊椎動物は抗体を産生しない)。一種類のB細胞は一種類の抗体しか作れず、また一 種類の抗体は一種類の抗原しか認識できないため、ヒト体内では数百万〜数億種類 ...
抗体. 抗体(antibod). 「免疫グロブリン」と呼ばれるタンパク質のこと。 抗体は、体内に 入ったウイルスやバクテリアを取り囲み、 感染力を中和させる作用を持っています。 中 和作用を持つ抗体を 中和抗体、または、感染防御抗体と呼びます。 中和抗体があると、  ...

関連画像

免疫グロブリンM 抗体による感染防御、および マウスは自己抗体を産生する抗体の構造6


★リンクテーブル★
関連記事感染」「抗体」「防御」「」「感染防御

感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる



抗体」

  [★]

antibody, Ab
γ-globline、免疫グロブリン
  • 抗原を特異的に認識する糖蛋白質である免疫グロブリンの一種。
  • 血液・リンパ液中で抗原と非結合状態のものを指す
  • 液性免疫に関与




防御」

  [★]

defensedefencedefenddefensive
防御的防御力防衛生体防御

体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


感染防御」

  [★]

phylaxis
先天性免疫不全症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡