急性副腎不全

出典: meddic

副腎クリーゼ


概念

  • 発熱などのストレスをきっかけに消化器症状が出現し、嘔吐のために経口摂取が不能となり、急速に脱水、低血糖、意識障害を生じ、ショックから死に至る。

病態生理

  • 鉱質コルチコイドの欠乏:低Na血症
  • 糖質コルチコイドの欠乏:血糖低下

症状

  • 全身倦怠感
  • 腹痛
  • 低血糖
  • 脱水

参考

  • [display]http://mymed.jp/di/wna.html
  • [display]http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/html/medical/endocrine/node78.html

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/11/22 12:35:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 内分泌・代謝疾患 急性副腎不全(クリーゼ) (特集 救急薬剤プラクティカルガイド) -- (疾患別救急薬剤ベストプラクティス)
  • 症例 急性副腎不全に対してhydrocortisoneの補充を開始し,その後GH補充療法を追加したsepto-optic-pituitary dysplasiaの1例
  • 榊 裕佳,安部 健太郎,日高 由美 [他]
  • 内科 108(1), 180-184, 2011-07
  • NAID 40018897186
  • 腰背部痛を主訴に来院した両側副腎出血による急性副腎不全の1例
  • 大西 翼,神林 隆道,横江 勇,鶴田 信慈,原岡 ひとみ
  • 日本内科学会雑誌 100(2), 480-482, 2011-02-10
  • NAID 10029096140

関連リンク

副腎クリーゼ(急性副腎不全)の病態や発症機序について、西川哲男先生にご解説いただきます。‐ソル・コーテフ (ステロイド/その他) ... 副腎クリーゼ(急性副腎不全)の原因は、慢性副腎不全の急性増悪だけではない。副腎に ...
急性副腎不全(副腎クリーゼ)。急性副腎不全(副腎クリーゼ)とはどんな病気か 副腎皮質から分泌される副腎皮質ホルモンは、糖分の代謝や水分・電解質(酸・塩基など)のバランスに関わり、ストレスに対抗して体のはたらきを ...
急性副腎不全(副腎クリーゼ)の概要。副腎皮質から分泌される副腎皮質ホルモンは、糖分の代謝や水分・電解質(酸・塩基など)のバランスに関わり、ストレスに対抗して体のはたらきを調節する重要なホルモンです。 健康な人は ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問106D013」「107B028」「096H030
リンク元内分泌」「副腎クリーゼ」「尿中コルチゾール
関連記事腎不全」「副腎不全」「副腎」「不全」「急性

106D013」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 106D012]←[国試_106]→[106D014

107B028」

  [★]

  • 5%ブドウ糖液の輸液が適応となる病態はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 107B027]←[国試_107]→[107B029

096H030」

  [★]

  • 代謝性アルカローシスをきたすのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096H029]←[国試_096]→[096H031

内分泌」

  [★]

endocrine, internal secretion


  • その他



副腎クリーゼ」

  [★]

adrenal crisis
急性副腎不全???、副腎急性発症 副腎発症急性副腎皮質不全急性副腎皮質機能低下症 acute adrenal insufficiencyアジソンクリーゼ Addison crisis、 Addison-Krise
アジソン病

概念

  • アジソン病で未治療の患者や、治療中でも感染や外傷、外科手術などのストレス時に、コルチゾールの必要量が増加したにもかかわらず、補充が不十分の場合に発症する、急性の副腎不全。


尿中コルチゾール」

  [★]

コルチゾール


腎不全」

  [★]

renal failure, renal insufficiency, renal dysfunction
腎臓腎排泄
  • 腎機能の低下を来す病態の総称

定義

腎不全

経過による分類

  • 急激に腎機能が低下。組織の一時的な障害
  • ネフロン数の持続的な減少。進行は緩徐。

原因による分類

症状

  • 呼吸・循環器症状
  • 消化器症状
  • 中枢・末梢神経症状
  • 骨代謝異常
  • 造血障害
  • 免疫不全
  • 内分泌機能異常
  • 糖・脂質代謝障害
  • 眼症状
  • 皮膚症状

検査

  • 高窒素血症
  • 代謝性アシドーシス
  • 高カリウム血症
  • 高リン血症
  • 低カルシウム血症
  • 副甲状腺ホルモン増加
  • 画像検査:(超音波エコー、CT、MRI)慢性腎不全であれば腎の萎縮が認められる。

治療

  • 重篤な腎不全:血液浄化療法(人工腎)

注意

  • 造影剤の使用:腎機能をさらに悪化させる ← 血液透析で造影剤を除去する


参考

  • 1. CKD診察ガイド2009
[display]http://www.jsn.or.jp/jsn_new/iryou/kaiin/free/primers/pdf/CKDguide2009.pdf


国試



副腎不全」

  [★]

adrenal insufficiency
副腎機能不全副腎機能低下症 hypoadrenalism

病因による分類

  • primary adrenal disease , primary hypoadrenalism
  • secondary adrenal disease, secondary hypoadrenalism

経過も合わせた分類

  • primary acute adrenocortical insufficiency, adrenal crisis
  • primary chronic adrenocortical insufficiency, Addison disease
  • secondary adrenocortical insufficiency

症状

HIM.2263

Table 336-7 副腎不全の症候
症候 (%)
筋脱力(weakness) 99
皮膚の色素沈着 98
体重減少 97
食欲不振、悪心、嘔吐 90
低血圧(<110/70) 87
粘膜の色素沈着 82
腹痛 34
食塩摂取の欲求 22
下痢 20
便秘 19
失神 16
めまい 9

ストレス時の対応

発熱時

  • 内服可能時:現処方の3倍量を3日間継続
  • 内服不可時:ヒドロコルチゾン100mg IV、 1日4回ヒドロコルチゾン100mg IV 1回30分かけて)


副腎」

  [★]

adrenal gland (KH), suprarenal gland (Z)
腎上体



解剖

  • 第一腰椎の高さ

血管(図:N.322)

動脈

静脈

  1. ref(renal_gland_av.png,副腎)


組織

  • 皮質
  • 髄質

機能



不全」

  [★]

機能不全、失敗、不十分不全症不足無能無能力弁閉鎖不全弁閉鎖不全症機能不全症


急性」

  [★]

acute
急性的鋭い鋭形急性型




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡