心房

出典: meddic

atrium of heart
atrium
心室右心房左心房


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/01/13 13:05:08」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 心房細動による両下肢への血栓塞栓症に対して血管形成術を施行した、冠動脈・頸動脈病変を有する1症例
  • 辻  晋也,石井  康宏,吉田  健太郎,熊谷  麻子,井上  康二,遠田  賢治,藤井  奨,澤  重治
  • 東京女子医科大学雑誌 80(8), 256-257, 2011-08-25
  • 第2回心臓病研究会 2010年5月8日(土) フォーシーズンズホテル椿山荘4階アンフィシアター
  • NAID 120003519062
  • 特定健診および人間ドックの問診記入相違の検討
  • 川村 昌嗣
  • 日本保険医学会誌 109(2), 162-169, 2011-06-17
  • … また,HBP群では,脳梗塞や心筋梗塞・狭心症,心房細動などの不整脈の治療として降圧剤を飲んでいると認識し,高血圧の治療のチェックがされていない受診者が数例いた。 …
  • NAID 110008673368

関連リンク

正しい知識を身につけて、より良い生活を。心房細動.com 自然のペースメーカと刺激伝導系 電気刺激の伝わり方 心電図の基本 不整脈とは 徐脈性不整脈の主な種類 頻脈性不整脈の種類
デジタル大辞泉 心房の用語解説 - 心臓の上方を占める薄い筋肉でできている部屋。両生類以上の高等動物では隔壁によって左心房・右心房に分かれる。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。
心房細動と心房粗動左心房から血液が右心房へ流れ 数を調節する電気信号は心房 心房細動①心房扑动与心房颤动心房中膈缺損


★リンクテーブル★
先読みatrium」「左心房
国試過去問103C010」「103E034
リンク元循環反射」「洞房結節」「心房圧」「心室」「心膜横洞
拡張検索心房径」「α型ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド」「発作性心房細動
関連記事

atrium」

  [★]

  • adj.
  • 心房


WordNet   license wordnet

「the central area in a building; open to the sky」

WordNet   license wordnet

「any chamber that is connected to other chambers or passageways (especially one of the two upper chambers of the heart)」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(古代ローマの住宅建築で)中央広間 / (心臓の)心房」


左心房」

  [★]

left atrium (Z) , LA, leftatrium of heart
atrium sinistrum
左房


臨床関連



103C010」

  [★]

  • 組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 103C009]←[国試_103]→[103C011

103E034」

  [★]

  • 刺激伝導に最も時間がかかるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 103E033]←[国試_103]→[103E035

循環反射」

  [★]

circulatory reflex
2007年後期生理学授業プリント
反応する刺激 種類 部位 神経 作用
高血圧 高圧受容器 頚動脈洞 舌咽神経 血圧↑→高圧受容器の刺激→延髄降圧部↑→延髄昇圧部↓→血圧降下
高血圧 高圧受容器 大動脈弓 迷走神経 血圧↑→高圧受容器の刺激→延髄降圧部↑→延髄昇圧部↓→血圧降下
pHの低下 化学受容器 頚動脈小体   pO2↓, pCO2↑, pH↓→化学受容器の活動↑→延髄昇圧部↑
pHの低下 化学受容器 大動脈小体   pO2↓, pCO2↑, pH↓→化学受容器の活動↑→延髄昇圧部↑
血液循環量低下 容量受容体 心房   血液循環量↓→心部圧受容体活動↓→視床下部の液性調節機構↑
血液循環量低下 容量受容体 大静脈   血液循環量↓→心部圧受容体活動↓→視床下部の液性調節機構↑
血液循環量低下 容量受容体 肺血管   血液循環量↓→心部圧受容体活動↓→視床下部の液性調節機構↑


洞房結節」

  [★]

sinuatrial node (N,Z), SA node sino-atrial node
キース・フラック結節,SA結節、洞結節 sinus node

生理

  • ペースメーカーと呼ばれている
  • 自動的興奮性を有する
  • 房室結節細胞やプルキンエ線維も自動的興奮性を有するが、閾電位に達する前に興奮が伝導してくるので、これらの自動性は潜在的
  • 洞房結節の活動電位の発生にはNaチャネルの活性化はほとんど関与しない(授業プリント)

解剖



心房圧」

  [★]

atrial pressure
心房、心房波

心房波 LAB.1572

  • a,c,v波とx,y谷がある
  • a: 心房収縮波:心房収縮力、心房充満抵抗
  • c: 房室弁閉鎖時の圧上昇:
  • x: 心房の弛緩
  • v: 収縮期に見られる。静脈還流による心房圧上昇及び心房コンプライアンス。左房ではv波の方がa波より高い。
  • y: 房室弁解放と心室への血液流入


心室」

  [★]

ventricle (KH)
ventriculus
心房

生理学

  • 循環血液量↑、心室拡張性↑ → 拡張期心室容量↑
  • 循環血液量↓、心室拡張性↓ → 拡張期心室容量↓
  • 末梢血管抵抗↑、心室収縮性↓ → 収縮期心室容量↑
  • 末梢血管抵抗↓、心室収縮性↑ → 収縮期心室容量↓




心膜横洞」

  [★]

transverse pericardial sinus (KH,Z)
心膜斜洞心膜腔
  • 図:Z.6 N.211 M.83
  • pericardialsinuses.jpg


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


心房径」

  [★]

  • 心房負荷の指標となる?
  • 心房径50mm以上の場合、抗不整脈による洞調律への回復は期待できない。(YN.C-44)

α型ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド」

  [★]

α-human atrial natriuretic peptide hANP


発作性心房細動」

  [★]

paroxysmal atrial fibrillation Paf



房」

  [★]

chambertuft
チェンバーチャンバチャンバー容器




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2坊功婁カテーテルキット14
3ダーゼン+添付文書14
4アイソボログラム13
5篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9メタロプロテイナーゼ8
10下壁梗塞8
11グレー症候群+小児8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14Frequency of Manual Blowdown mail7
15brom+tech+心臓6
16セリンプロテイナーゼ6
17プロステーシス+整形外科6
18体幹ギプス固定 画像6
19+白衣を着る理由 看護師 原著6
20胸骨上縁5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1biodiesel additive transesterification oil waste fuel plant manufactures Co. ltd@email address mail4
2+40 copper sulphate .ro mail4
3口腔内性病4
4copper sulphate companies in Romania mail3
5ブラハト法2
6energy biodiesel production plant with esterification modules manufactures Co. ltd@email address mail2
7血小板衛生現象とは2
8クロム中毒2
9過屈曲伸張損傷2
10+デーン粒子2
11偽性脳腫2
12腸胃反射2
13candy packing machine manufactures Co. ltd@email address mail2
14鞍節+症状2
15chocolate packing machine manufactures Co. ltd@email address mail2
16劇症型連鎖球菌2
17オーストラリア抗原2
18発作間欠期の脳波+ヒプスアリスミア2
19ニコルスキー現象2
201時間尿量+正常値2