心内膜隆起

出典: meddic

endocardial cushion
tuber endocardiale
心内膜床、心内膜枕




  • 心臓中隔の形成に関与する一つの形式である。2つの活発に静聴する組織会が癒合するまで互いに接近して、1つの腔を2つの管に分割する。このような組織は心内膜隆起と呼ばれる。(L.212)
  • 発生箇所:房室域、円錐動脈管域 (L.212)
  • 形成される構造 (L.212)
  • 房室域   :心房中隔、心室中隔(膜性部)、房室管、房室弁
  • 円錐動脈管域:大動脈路、肺動脈路 ← 神経堤細胞由来の細胞を含む ← 先天性異常との関連

臨床関連

  • 先天異常

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

2009年10月30日 ... 心臓における中隔形成の様式には大きく 2 つがある。一つは、心内膜隆起という組織塊. が対を成して成長しあい、癒合することによって、1 つの腔を 2 つに分割するものである。 もう一方の様式は、両側(あるいは一方の側)が急速に拡張する ...
心内膜床(英: endocardial cushion)は心内膜隆起とも呼ばれ、胎生第4〜7週 にかけて房室域および円錐動脈幹域に発生し、これらの房室管を境して、心房中隔と 心室中隔膜性部、房室管・弁、および大動脈路と肺動脈路の形成を助ける。このため、 心内膜床 ...

関連画像

心内膜床欠損症」の検索結果 心壁由心内膜、心肌膜和心外膜 心壁由心内膜、心肌膜和心外膜 细菌性心内膜炎 bacterial  疣 状 心 内膜 炎 jpg 253x181 15kb


★リンクテーブル★
リンク元心内膜床
関連記事内膜」「心内膜

心内膜床」

  [★]

endocardial cushion
心内膜隆起


内膜」

  [★]

intima, intimal (adj.), inner membrane, internal tunic
tunica intima (Z)
中膜血管


組織

病理

血管の損傷

  • 内膜の内皮下結合組織が肥厚

粥状硬化症

  • 内皮下結合組織に粥腫ができる。
  • necroticcenterはfibrous capにかこまれる
fibrous cap
平滑筋マクロファージ泡沫細胞リンパ球コラーゲンエラスチンプロテオグリカン血管新生
necrotic center
壊死組織コレステロールの血漿、泡沫細胞カルシウム

梗塞

  • 肥厚する



心内膜」

  [★]

endocardium, ENDO, EC
心膜





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡