微小神経血管外科

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 神経・血管柄付き遊離広背筋皮弁による舌機能再建を行った1例
  • 前田 陽子,藤田 茂之,高藤 洋之,藤村 和磨,飯塚 忠彦
  • 日本口腔外科学会雑誌 45(9), 589-591, 1999-09-20
  • Postoperative defects after resection of advanced tongue cancer requires considerable reconstruction of the tongue and oral floor. Ideally, tongue reconstruction should main tain the functions of swal …
  • NAID 10005075361

関連リンク

微小血管減圧術 微小血管減圧術(神経血管減圧術)について 従来の薬物療法等で治療が困難な疾患群を、脳や神経に対してさまざまな手術療法で緩和しようとするものは機能的脳神経外科に分類されます。この中の代表的疾患に ...
微小血管減圧術は、三叉神経痛や片側顔面痙攣の原因となっている神経に対する血管圧迫を取り除く手術法です。この脳神経外科手術は、1970年代から行われるようになり、すでに歴史的にも確立されています。微小血管減圧術により ...

関連画像

各科紹介|新百合ヶ丘総合病院 に対する微小血管減圧術千葉大学 脳神経外科 微小 血管 減圧 術 は


★リンクテーブル★
関連記事血管」「神経」「」「外科」「微小

血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類




神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類



科」

  [★]

family
家族系統群ファミリファミリー



外科」

  [★]

surgerysurgical
外科学外科的手術外科術外科手術



微小」

  [★]

microminiature
マイクロミクロ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡