弾性血管

出典: meddic

elastic vessel
弾性動脈 elastic artery弾性型動脈
筋性動脈




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 弾性血管壁モデルにおける壁の変形と内部流れのPIV計測
  • 坂東 佳憲,大石 正道,大島 まり
  • 可視化情報学会誌. Suppl. = Journal of the Visualization Society of Japan 28(2), 61-62, 2008-09-15
  • NAID 10022555586
  • 841 冠動脈の狭窄部位における拍動血流と弾性血管壁との相互作用 : 実形状モデルを用いた生体外実験(G02-2 バイオエンジニアリング(2),21世紀地球環境革命の機械工学:人・マイクロナノ・エネルギー・環境)
  • 塩谷 将史,藤田 大道,大場 謙吉
  • 年次大会講演論文集 : JSME annual meeting 2008(5), 73-74, 2008-08-02
  • Myocardial infarction and brain infarction are caused by a vessel lesion like arteriosclerosis. It is known that vessel lesion occurs commonly at curve or bifurcation area of aortic arch and coronary …
  • NAID 110007659048

関連リンク

血管壁の粘弾性 本誌「Arterial Stiffness」の第1号の巻頭言1)に小澤 が指摘しているように,動脈硬化Arteriosclerosis と 粥状硬化Atherosclerosisという言葉が病理的あるい は病因論的な背景から,しばしば混同して使用さ れるようになって ...
安静時における心拍出量の血流配分は、脳が15%であり、肝臓と腎臓がそれぞれ20-25%と高く、骨格筋が15-20%と低い。臓器への血流配分を調節するのは、各臓器の細動脈における血管平滑筋の収縮である。これらは、自律神経 ...
血管の構造について 血管は、内膜、中膜、外膜の3層からなっています。動脈の壁は拍動性の血流と血圧に耐えられるよう厚く弾力があり、内部の圧が減っても丸い形が保てるようになっています。静脈の壁は薄く柔らかです。

関連画像

血管構造クリックすると拡大弾性ストッキングの仕組み弾性ストッキングの種類


★リンクテーブル★
リンク元筋性動脈」「elastic artery
関連記事血管」「」「弾性

筋性動脈」

  [★]

muscular artery
筋型動脈
血管弾性血管(=弾性動脈)、動脈


組織学

  • 中膜平滑筋が発達
  • 分布:器官内部に分布する
  • 機能:平滑筋の収縮によって血流の分布を調節。全身の血圧を維持。


elastic artery」

  [★] 弾性血管弾性動脈


血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管


弾性」

  [★]

elasticityresilienceelastic
回復力弾力





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡