弱毒株

出典: meddic

和文文献

  • Colletotrichum gloeosporioides弱毒株のイチゴ苗への事前接種がC. gloeosporioides強毒株によるイチゴ炭疽病の発病に及ぼす影響
  • 吉田 菜々子,鈴木 健
  • 千葉県農林総合研究センター研究報告 (5), 53-61, 2013-03
  • NAID 40019787952
  • 不活化ポリオワクチン導入と今後の課題

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元生ワクチン
関連記事弱毒」「

生ワクチン」

  [★]

live vaccine
Lワクチン生菌ワクチン弱毒化ワクチン弱毒生ワクチン live attenuated vaccine attenuated live vaccine
不活化ワクチンワクチン予防接種弱毒株混合ワクチン多価ワクチン予防接種ワクチン
  • 生きている細菌やウイルスの病原性が弱まった株をワクチンとしている。
  • メリット:
  • 生きているので、少量で長時間持続する免疫を得る
  • デメリット:
  • 副反応。毒性復帰が否定できない
  • 生ワクチンを接種したら次のワクチンを打つまでには1ヶ月空ける、

生ワクチン

まるぽおむすび(麻疹、風疹、ポリオ、黄熱、ムンプス、水痘、BCG)



弱毒」

  [★]

attenuation
アテニュエーション減弱弱毒化転写減衰

株」

  [★]

strain
菌株




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡