延髄空洞症

出典: meddic

syringobulbia
脊髄空洞症



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 開口障害を呈し, 橋まで病変が及ぶ延髄空洞症の1例
  • 三谷 琴絵,豊岡 圭子,階堂 三砂子,湯浅 亮一,濱田 傑,舘村 卓
  • 臨床神経学 42(6), 540-543, 2002-06-01
  • NAID 10011321643
  • MRI画像診断の落とし穴

関連リンク

リ奇形や延髄空洞症に起因するものであり、漠然と脊髄空洞症の症状と考えるのは誤り です。頸髄の空洞. 症によると思われる症状に ..... ⅩⅡ.延髄空洞症. 延髄空洞症に は、後頭蓋窩の発達異常に合併して延髄内に単独に空洞が形成されるものと、脊髄空洞 ...

関連画像

II型: 小脳扁桃に加えて小脳虫 を受けよう!「中心性脊髄損傷 きゃばりこ記。 : 基本情報:キ 脊髄空洞症」についての症状 きゃばりこ記。 : 基本情報:キ 脊髄空洞症の病態生理 - とある


★リンクテーブル★
先読み脊髄空洞症
リンク元舌萎縮
関連記事延髄」「空洞」「

脊髄空洞症」

  [★]

syring myelia
syringomyelia
水髄空洞症 hydrosyringomyelia、水髄症 hydromyelia髄内空洞形成 intramedullary cavitation

概念

  • 脊髄内の空洞形成を示す病的状態

症状

  • 初発症状:上肢の痺れ、痛みなどの不快感、頭痛、頚部痛。頭痛、頚部痛は咳や怒責により増強。(SCN.324)
  • 宙づり型、ジャケットタイプの髄節性の解離性知覚障害:微細な触覚・深部感覚は保たれる。温痛覚、粗大な触覚は障害される。 ← 中心管前方の脊髄白交連の障害によるという説があったが、今では後角障害によるものと考えられている(SCN.324)。
  • 前角、側索に障害が及ぶと下位ニューロンの障害が加わる:上肢の筋力低下、筋緊張低下、筋萎縮、深部腱反射の低下~消失。下肢の脱力があるが、むしろ痙性麻痺で深部感覚は亢進する(頚部の脊髄空洞症ならば、下肢の前角ニューロンはreserveされるから?)。(SCN.324)

国試


-延髄空洞症


舌萎縮」

  [★]

tongue atrophy
舌乳頭

IMD.329


延髄」

  [★]

medulla, medulla oblongata
medulla oblongata (B)


中枢

  • 心臓血管中枢 (SP.601)
  • 嚥下中枢 (SP.719)

臨床関連

  • cerebellomedullary malformation
  • Arnold Chiari malformation

神経内科


空洞」

  [★]

cavityborecavitary
うんざり窩洞空洞性穿孔退屈口径穴を開ける



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡