尿毒症肺

出典: meddic

uremic lung
尿毒症性肺症
尿毒症無気肺


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抗好中球細胞質抗体(MPO-ANCA)陽性を示したびまん性肺陰影症例の検討
  • 笹岡 彰一,宮島 さつき,中島 一貴,本多 佐保,鳥井 孝明,小西 康宏,今 信一郎
  • 2004-00-00
  • … きたす疾患の診断に有用とされている.当呼吸器科では,この5年間にMPO-ANCA陽性を示した4例を経験した.症例1は特発性間質性肺炎の経渦中に急速進行性糸球体腎炎を発症,症例2は珪肺に半月体形成腎炎と尿毒症肺を合併,症例3は結節性多発動脈炎に合併した間質性肺炎,症例4は初期のアレルギー性肉芽腫性血管炎(Churg-Strauss症候群)である.血管炎症候群は多彩な症候を示すため,診断が難しいが,呼吸器領域でも抗 …
  • NAID 120001795297

関連リンク

眼症状:腎性網膜症、黒内障、網膜剥離、視力低下; 消化器症状:アミン性口臭、味覚 障害、食欲不振、嘔気、嘔吐、吐・下血、 下痢、腹水、イレウス; 呼吸器症状:大呼吸、肺 うっ血、尿毒症肺、肺水腫; 循環器症状:高血圧、心不全、心嚢炎、心筋炎、不整脈、 ...
したがって腎不全と尿毒症の意味を知る上では、腎における尿の生成の概略をご理解 いただければ、腎の働きの低下した腎不全、更には尿毒症の大要をつかめて頂けるの ではないかと考え、尿生成について簡略に記してみたいと思います。 腎における尿生成 の ...

関連画像

尿毒症肺(肺門から両肺野へ Uremic lung上圖是一位患者原先每週洗一次


★リンクテーブル★
先読み無気肺
関連記事」「尿毒症」「尿毒

無気肺」

  [★]

不完全な拡張:ateles(imperfect) + ektasis(expansion)
atelectasis
肺拡張不全 pulmonary atelectasis
[[]]
  • 幼児性無気肺


概念

  • 何らかの原因により肺胞虚脱をきたした病態
  • 胸部単純X写真上では肺における空気の減少により透過性の低下した像が認められる。

診断

  • 打診:含気の消失による濁音。
  • 胸部単純X線写真:無気肺をきたしている肺葉、肺区域の同定:肺胞内含気の低下(透過性低下、均等影)、葉間裂の移動、横隔膜の上昇、縦隔の偏位
  • 気管支鏡検査:原因探索




肺」

  [★]

lung
肺区域肺野呼吸器の上皮の移行
  • 図:M.78 N.204(肺のリンパ系),197(肺区域)

解剖

  • 重量:右:500g, 左:400g
  • 葉:右3葉、左2葉
右上葉、右中葉、右下葉、左上葉、左下葉

発生

L.247
  • 肺の上皮、喉頭、気管、および気管支の内面を覆う上皮 → 内胚葉
  • 気管および肺の軟骨性要素と筋要素、結合組織 → 中胚葉(臓側中胚葉)
NGY.283
  • 妊娠16週頃:気管、気管支が分岐し腺状構造をなす(腺状期)
  • 妊娠16-24週頃:管状構造を形成し、毛細血管が上皮に接触する。(管状期)
  • 妊娠28週頃:毛細血管が肺胞腔に露出

機能

  • 呼吸

肺の構造

SSUR.323
区分 気管支腺 軟骨 平滑筋 弾力線維
気管 2+ 3+ 2+ 4+
葉気管支 2+ 3+ 3+ 3+
区域-小気管支 2+ 2+ 3+ 3+
肺小葉 細-終末気管支 3+ 3+
肺胞道 呼吸細気管支
肺細葉
肺胞/肺胞嚢 2+

臨床関連

  • 肺の打診 (M.72)

胸部X線解剖

  • 右第1弓:上大静脈
  • 右第2弓:右心房
  • 左第1弓:大動脈弓
  • 左第2弓:肺動脈幹
  • 左第3弓:左心房(左心耳)
  • 左第4弓:左心室




シルエットサイン

  • 右第2弓:(陽性)[上葉]内側中葉区(S5)、[下葉]内側肺底区(S7)、(陰性)[下葉]上-下葉区(S6)???、後肺底区(S10)????  → 陰性だったら背面の区域、つまりS6,S10と考えて良いのではないだろうか?
  • 左第4弓:(陽性)[上葉]上舌区(S4)、下舌区(S5)、[下葉]前内側肺底区(S7+8)、(陰性)[下葉]上-下葉区(S6)???、後肺底区(S10)??? → 同様にS6,S10と考えて良いのでは?

肺のリンパ節

肺区域

  • 左肺は心臓があるために、右とは異なる形状・肺区域を有する。
  • S1とS2はまとめてS1+2と呼ばれる
  • S7とS8はまとめてS7+8あるいはS8と呼ばれる ← 心臓が左胸腔に全内側に突出しているからと考える
  • 背側にある区域は2・6・10と覚えよ

臨床関連

  • 分葉異常:奇静脈の走行異常による右上葉の奇静脈葉が最も多い(QB.I-295)





尿毒症」

  [★]

uremia
腎不全

概念

  • 腎不全 + 嘔気・嘔吐、中枢神経症状など = 尿毒症
  • Ccrが正常の10%以下になると尿毒症症状が出現する(YN.E-28)
  • 末期腎不全に見られる病態。

症候

  • 全身:浮腫、全身倦怠感
  • 神経:
  • 眼:
  • 味覚:
  • 呼吸器:クスマウル大呼吸、尿毒症肺(肺水腫、肺うっ血)、胸膜炎、呼吸困難、胸水貯留
  • 循環器:高血圧、心不全、心膜炎(心嚢炎)、心筋炎、不整脈
  • 消化器:、嘔気・嘔吐、食欲不振、便秘・下痢、消化管出血、潰瘍、腹痛、イレウス、腹水
  • 口腔 :味覚障害、口内炎、アンモニア口臭
  • 骨代謝:
  • 筋:
  • 性機能:
  • 皮膚:掻痒感、出血斑、茶褐色化、皮膚出血、紫斑
  • 血液:
  • 貧血:
  • 血小板機能不全による出血傾向 (参考1):血小板凝集能低下と血小板粘着能の低下

参考

  • 1. [charged]尿毒症における血小板機能不全 - uptodate [1]



尿毒」

  [★]

uremiauremic
尿毒症尿毒性尿毒症性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡