尿タンパク選択性

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

尿蛋白選択性 selectivity of urine protein 「概念」 基底膜はマイナスに荷電した網目構造。 size barrier と charge barrier がある。 前者は、8nm 以上のグロブリンを通さない。 後者は、マイナス電荷のアルブミンを通さない。 「定義」 選択 ...
以上の場合は選択性の低い(Selectivity index値 が高い)蛋白尿、0.1以下の場合は選択性の高い 蛋白尿とする。ネフローゼ症候群で尿蛋白の選 択性が高い(Selectivity index値が低い)場合は、 微小変化型ネフローゼ症候群が ...

関連画像

生化学自動分析装置でリチウム この疾患について正しいのは A100 問38炎症性蛋白濃度測定器 arrows社


★リンクテーブル★
関連記事尿」「選択」「選択性」「

尿」

  [★]

urine
urina
尿浸透圧尿量


臨床関連

尿中への代謝物質の異常排出

尿の色

決定する要素:ウロビリノゲンヘモグロビンミオグロビンなど


選択」

  [★]

selectionchoiceoptionselectchooseoptselectiveelectiveoptional
選ぶ、選挙、選択肢選択性選択的任意オプション選抜セレクション選定待期的随意
淘汰


選択性」

  [★]

selectivityselective
選択選択的


性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡