密封小線源治療

出典: meddic

brachytherapy
小線源照射療法



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 密封小線源治療における線量標準の導入
  • 熊崎 祐,山田 崇裕
  • 日本放射線技術學會雜誌 68(5), 633-636, 2012-05-20
  • NAID 10030431360
  • 臨床からたどる放射線物理(9)RIによる放射線治療

関連リンク

前立腺がんの小線源療法. 前立腺がんの基礎知識前立腺がんについてわかりやすく 解説しています. 密封小線源療法ってどんな治療法? 前立腺がんの密封. 専門医が 語る小線源療法小線源療法について、ドクターからお話. シンポジウムのご紹介これ までに ...

関連画像

 式密封小線源治療装置(RALS私たちの取り組み - 密封小線源 治療用連結型の密封小線源治療  放射線 治療 密封 小 線 源 治療密封小線源治療 放射線治療 密封小線源治療


★リンクテーブル★
先読みbrachytherapy
国試過去問105D051」「100I024」「105B010」「106G002
リンク元組織内照射」「面線源
拡張検索管腔内密封小線源治療
関連記事治療」「密封小線源」「密封

brachytherapy」

  [★]


放射線組織内照射法


105D051」

  [★]

  • 67歳の男性。人間ドックで血中PSA値の異常を指摘され来院した。既往歴家族歴とに特記すべきことはない。身長167cm、体重65kg。体温36.2℃。呼吸数14/分。脈拍72/分、整。血圧148/80mmHg。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。直腸指診でクルミ大の前立腺を触知するが、硬結を認めない。尿所見:蛋白(-)、糖(-)、沈渣に赤血球と白血球とを認めない。血液所見:赤血球 480万、Hb 15.0g/dl、Ht 45%、白血球 6,600、血小板 23万。PSA 6.8ng/ml(基準4.0以下)。前立腺生検で高分化型の前立腺癌を認める。腹部造影CTでリンパ節腫大を認めない。骨シンチグラフィで異常集積を認めない。患者は治療を希望している。
  • 治療法として適切なのはどれか。 2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 105D050]←[国試_105]→[105D052

100I024」

  [★]

  • 60歳の女性。1か月前からの左舌縁の疼痛を主訴に来院した。舌の左辺縁部の潰瘍から少量の出血があり周囲に硬結を触れる。擦過細胞診では扁平上皮癌であった。頸部にリンパ節腫脹はない。舌の写真を以下に示す。
  • 治療として適切でないのはどれか。
  • a. レーザー手術
  • b. 舌部分切除術
  • c. 放射線外照射
  • d. 密封小線源治療
  • e. 放射性同位元素内用療法


※国試ナビ4※ 100I023]←[国試_100]→[100I025

105B010」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 105B009]←[国試_105]→[105B011

106G002」

  [★]

  • 密封小線源治療の適応があるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106G001]←[国試_106]→[106G003

組織内照射」

  [★]

interstitial irradiation
腫瘍内照射 intratumoral irradiation
密封小線源治療
  • 一時的な刺入 temporary implant:192Ir
  • 永久刺入 permanent implant:125I


面線源」

  [★]

plane source
密封小線源治療


管腔内密封小線源治療」

  [★]

intracavitary brachytherapy
腔内照射法密封小線源治療


治療」

  [★]

therapymedical treatment treatmentcarepracticecurecuringremediationtreatcureremedytherapeutic
行う開業加硫看護硬化習慣、処置、心配、実行、精神療法世話治癒注意治療学治療学的治療的治療法治療薬療法練習診療介護治療上処理ケア実践


密封小線源」

  [★]

small sealed source
組織内照射
  • 192Ir
  • 125I:永久刺入


密封」

  [★]

seal
シール封鎖封着塞ぐ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡