室頂核

出典: meddic

()
fastigial nucleus


fastigial nucleus

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 迷走神経反射に対するアドレナリンの効果
  • 正木 義男,古川 朋靖,渡辺 道隆,市川 銀一郎
  • 日本耳鼻咽喉科學會會報 102(7), 891-897, 1999-07-20
  • … を30秒間静注した後, 迷走神経を1分間電気刺激) の2群に分け, 刺激前後の前庭神経核, 下オリーブ核, 小脳室頂核の脳血流量, 及び心拍数, 動脈圧を比較した. …
  • NAID 10005261188
  • サル小脳室頂核からの遠心性投射 : デキストランビオチン法を用いた研究
  • 栢原 哲郎,伊藤 智康,東 孝俊
  • 三重医学 43(1), 27-34, 1999-06
  • NAID 110000343523

関連リンク

外側から中央部にかけ、歯状核・栓状核・球状核・室頂核の4つの深部小脳核が位置 する。一部の動物種では栓状核と球状核の区別が不明瞭で、代わりに挿入核と 呼ばれる単一の神経核を持つ。栓状核と球状核が明瞭に分かれている動物種において も、挿入 ...
小脳核(深部灰白質)は4個ある. 外側から歯状核、栓状核、球状核、室頂核である. 栓 状核+球状核=中位核とも呼ぶ. 出力系は小脳核から起こり、主に上小脳脚を介して対 側の赤核、視床へ向かう. 室頂核からは鈎状束を介して対側の前庭神経核群などへ ...

関連画像

小脳髄質正中線の両側に、4対の 画像 [ 編集 ]105 頁 図7-21 小脳脚の構成図415 ] 小脳脚 および脳幹内の Rauber Kopsch Band2. Abb-510


★リンクテーブル★
リンク元fastigial nuclei
関連記事室頂」「

fastigial nuclei」

  [★]

室頂核

fastigial nucleus

室頂」

  [★]

fastigium (KH,KA)
第四脳室
  • 図:KA.104
  • 上髄帆は小脳の中心部に向かってせり上がり、天幕の頂のような室頂の壁を作っている


核」

  [★]

nucleus, nuclei
細胞核
細胞





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡