安定細胞

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 牛の実験的急性イヌサフラン中毒の病理学的研究
  • 山田 学,中川 迪夫,幡谷 亮 [他],小林 勝,古岡 秀文,松井 高峯
  • The journal of veterinary medical science 60(8), 949-952, 1998-08-25
  • … が層状に認められ, 時に核分裂像が認められた.脾臓, 胸腺及び全身のリンパ組織では, 濾胞内リンパ球は枯渇し, 皮質は星空像を呈し, 濾胞壊死, リンパ球の核濃縮, 核崩壊像が目立った.病変は増殖過程の不安定細胞において認められる傾向があり, これはイヌサフラン球根内に含まれるコルヒチンの薬理作用によっておこると考えられている.今回の実験で, 人のコルヒチン中毒の報告と同様の結果が認められ, …
  • NAID 110003918527

関連リンク

受託名 内容 希望納入価格 (/サンプル)※2 標準納期 ※2 基 本 作 業 安定発現細胞株の 構築受託サービス (人工染色体法)※1 人工染色体を用いた目的遺伝子を安定的に発現させた細胞株の作製 >,950,000 約4.5ヶ月~ 追 加 作 業
哺乳動物細胞のゲノムへの安定型遺伝子組み込みが可能になると多くの生物医学研究分野だけでなく医薬品開発にも重大なインパクトを与えます。一過的な遺伝子導入は、素早い遺伝子解析や小規模なタンパク質産生に適していますが ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事安定」「細胞

安定」

  [★]

stablestably
安定性安定的


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡